生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. いまやマシュマロも電報に!お祝いで使えるイマドキのおもしろ電報まとめ

いまやマシュマロも電報に!お祝いで使えるイマドキのおもしろ電報まとめ

2014年07月25日作成

 views

お気に入り

「なんだか昭和っぽい」「今でも贈る人いるの?」と、時代遅れに感じてしまう人も多い電報。たしかに連絡手段としての利用者は減りましたが、まだまだお祝いごとでの出番は多いようです。大切な催しにどうしても出席できないときに、お祝いの言葉を伝えられる電報はとても便利ですよね。

しかも最近の電報はかなり進化していて、中には食べられる電報があるとかないとか?!一体どんなものなのかとても気になりますね……。

ここでは定番になりつつあるぬいぐるみの電報から変わり種のマシュマロ電報まで、さまざまなものをご紹介します。いざ利用したいときに困らないように、イマドキの電報事情についてくわしく知っておきましょう!

目次

まずは知っておきたい最近の電報事情

近頃人気がある電報は、メッセージカードに様々なプレゼントが付いているタイプか、プレゼントそのものにメッセージが書かれているタイプです。そのプレゼントはぬいぐるみだったり、お花だったり食べ物だったり……と多種多様です。

価格の相場は2000円から6000円の間くらいで、プレゼントが豪華になるほど、その分価格も高くなります。

ぬいぐるみがメッセージを運んでくれる電報

今はなき「笑っていいとも」のテレフォンショッキングのコーナーで目にすることが多かったこのタイプ。最近では手にメッセージが入った筒を持っているタイプと、筒を体の中に入れているタイプとの両方があります。

ぬいぐるみはいわゆる子供向けのキャラクターばかりではなく、写真のような野球の球団のキャラクターのものもあります。野球ファンの人に贈ったらとても喜んでもらえそうですね。

最近定番になりつつあるバルーン電報

ぬいぐるみがバルーンを手に持っている電報

ぬいぐるみはサンリオ・スタジオジブリ・ディズニーなど、たくさん種類がある中から選ぶことができます。ぬいぐるみは小さめのサイズが多く、市販のものよりかわいい作りで、「ひとつになんて選べないから、全部贈ってあげたい!」という気持ちになってしまいます。

キャラクターがバルーンの中にいる電報

バルーン電報にはこんなタイプもあります。使われているバルーンは割れにくく、この状態を1ヶ月ほど楽しむことができます。大切な気持ちをバルーンにしまっておくような感じで、心がジーンとする電報ですね。

いろいろなモチーフのバルーンの電報

ハートやキャラクターをかたどったバルーンもかわいくて素敵ですね。このバルーンも通常のものよりしっかりできているので、1週間くらいはきれいにふくらんだ状態を楽しめます。結婚式などの他に、お子さんのお祝いにもおすすめです。

長く楽しめるプリザーブドフラワー電報

プリザーブドフラワーは2~3年楽しめるので、「お花と同じように幸せも長く続きますように」とゲンをかついで大人気です。きれいなボックスに入れて贈ってくれるのできれいな状態をキープしやすいですし、とても豪華に見えるので、お祝いごとにぴったりですね。

メッセージと写真を楽しめるフォトフレーム電報

フォトフレームの電報なら、お祝いのメッセージと思い出の写真とを一緒に飾っておけますし、シンプルなデザインのフレームを選べば長く使ってもらえます。写真のようなプリザーブドフラワーがついているものも華やかで素敵ですね。

伊勢志摩のブランド真珠の電報

真珠の電報は初めて耳にする人も多いのでは?真珠は「幸せを呼ぶ」と言われ、まさにお祝いごとにぴったりのジュエリーです。この真珠は、添付のキットで簡単にピアスやネックレスなどにアレンジできるので、実用的でもあります。

ニンニン!忍者の巻き物のような電報

ユニークな巻き物型の電報です。箱を開けて解くまで何か書いてあるのか分からないので、ドキドキ感が高まりますね。人とは違う個性的な電報を贈りたい人におすすめです。

かわいくて食べられない!マシュマロの電報

電報はついにここまで進化しました!マシュマロ電報はマシュマロ1つ1つにひらがなが1文字づつ書かれていて、それらをつなげて好きな文言を送ります。お祝いのメッセージがマシュマロで届いたらびっくりですし、かわいすぎて食べられないですね。

電報はこれからも進化し続ける?!

電報の現在までの進化にも驚きましたが、まだまだ発展の余地はあると思います。和風の巻き物が人気なら「掛け軸型でもイケるのでは……」、マシュマロ電報がヒットしているなら「マカロンでもいけるのでは……」などと想像がふくらみます。

今回ご紹介したことで電報の面白さやカジュアルさを知っていただけたと思いますので、ぜひ気軽に利用してみてくださいね!

本記事は、2014年07月25日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る