生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 夏のバーベキューに最適!ナスの中華風タレがらめの作り方

夏のバーベキューに最適!ナスの中華風タレがらめの作り方

2014年07月18日更新

 views

お気に入り

バーベキューは夏にすることが多いと思いますが、暑い日に火を使うともなれば、心配なのは熱中症ですよね。

ナスは、体の火照りを取るのに優れている野菜で、夏バテ防止にもなる上、胃液の分泌を促し胃もたれを防ぐ効果もあるそうです。

そんな、バーベキューにぴったりなナスをたっぷり使ったお手軽レシピ、レンジナスの中華風タレがらめの作り方をご紹介します!

筆者のバーベキュー体験

毎年夏になると、家族で海水浴へ行ってはバーベキューをしていました。炎天下で大人はアルコールも摂取するため、脂っこいものばかりにならないように、色んな料理を作ってはみんなで楽しみました。

紹介する料理について

ナスは夏バテに効くということでよく作っていた料理です。バーベキューをする際には必ず持っていき、家族のみんなにも好評で、大量に作ってもすぐになくなってしまいます。

材料(4人分)

  • ナス:5本
  • 長ネギ:1/5本
  • しょうがのすりおろし:大さじ1
  • にんにく:2個
  • 醤油:大さじ5
  • すし酢:大さじ5
  • ラー油:小さじ1

作り方(調理時間:10分)

STEP1:ナスの下ごしらえをする

ナスの皮を少し残して剥き、半分に切って5分程度水にさらします。

水にさらし過ぎると必要な栄養が抜けてしまうので、アク抜きは短かめにします。

STEP2:長ネギ、にんにくを刻む

長ネギ、にんにくをみじん切りにし、すりおろしたしょうがを加えます。

STEP3:タレを完成させる

そこへ醤油、すし酢、ラー油を加えて混ぜ合わせたらタレは完成です。

STEP4:ナスをレンジで柔らかくする

ナスの水気を拭き取らずに耐熱皿に並べ、ラップをふんわりとかけたら500Wで5、6分ほどレンジでチンします。

写真のように、指で押して潰れるくらいの柔らかさが目安です。

STEP5:ナスを切る

キッチンペーパーで水気を拭き取り、食べやすい大きさに切ります。

STEP6:完成

タレとナスを合わせたら完成です。

運搬方法

冷やして食べると美味しいので、密封性の高い容器に移し、保冷剤と一緒にクーラーボックスへ入れて持って行きます。

取り分け用にスプーンもあると便利です。

作り方のコツ・注意点

ナスを温めた直後は熱いので、火傷に注意してください。前の晩に作っておいて、味をしっかり馴染ませるとより美味しいです。

おわりに

お手軽で夏バテ予防に最適なので、バーベキューをする際はぜひお供にどうぞ!

(image by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140710210700 53be81e48160c
  • 20140710224632 53be993884b57
  • 20140710225331 53be9adb0eb1c
  • 20140710225757 53be9be53f29b
  • 20140710230151 53be9ccf4eea7
  • 20140710230753 53be9e39561bf
  • 20140710230853 53be9e7579d07
  • 20140710210700 53be81e48160c
  • 20140710232040 53bea138f2277

本記事は、2014年07月18日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る