生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. レモンでさっぱりといただく!鶏もも肉のねぎ塩レモンソテーの作り方

レモンでさっぱりといただく!鶏もも肉のねぎ塩レモンソテーの作り方

2014年07月15日作成

 views

鶏もも肉には色々な調理方法がありますが、ここでは、ねぎとレモンをたっぷり使ったソテーの作り方をご紹介します。

目次

材料(4人分)

  • 鶏もも肉:3枚
  • 長ねぎ:2本
  • 生姜:少々
  • レモン汁:大さじ4
  • 塩:小さじ1
  • 胡椒:少々
  • 白ワイン:50cc
  • オリーブオイル:大さじ1/2

作り方(調理時間:20分)

STEP1:ねぎ塩レモンだれを作る

2本分の長ねぎの白い部分をみじん切りにします。

大さじ1杯程度を取り分けておき、残りに、大さじ1の塩と胡椒を少々入れます。

大さじ4のレモン汁を入れて、よく混ぜます。

STEP2:鶏もも肉を切る

鶏もも肉を一口大に切り、軽く塩、胡椒(分量外)で下味をつけます。

STEP3:鶏もも肉を焼く

フライパンを温め、鶏もも肉の表面を強火でさっと焼きます。テフロン加工のフライパンであれば、油をひかなくても大丈夫です。鉄のフライパンであれば、油を少々ひいてください。

白ワインを振りかけ、フタをして、強火で5分ほど蒸し焼きにします。

ボウルに取り出しておきます。

この時点で、鶏もも肉に完全に火が通ってる必要はありません。

STEP4:ねぎと生姜を炒める

フライパンにオリーブオイルを入れ、STEP1で取り分けておいたねぎと、千切りにした生姜を入れて、弱火で1~2分ほど炒めます。

STEP5:鶏もも肉を焼く

STEP3で取り出しておいた鶏もも肉をフライパンに戻し入れます。

STEP1のねぎ塩レモンだれをフライパンに入れます。

ねぎと鶏肉を絡めるようにして、強火で 3~4分炒めます。

STEP6:出来上がり

お皿によそって出来上がりです。

作り方のコツ

軽く蒸し焼きにした後に、余熱で火を通します。その後、強火でさっと炒めることで、鶏もも肉がふっくらと仕上がります。

おわりに

更にねぎを足しても美味しいです。これからの暑い季節に、さっぱりといただくことができますので、是非、お試しください。

Twitterで紹介!

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140715010530 53c3ffca54179
  • 20140715010548 53c3ffdce8ab9
  • 20140715010611 53c3fff3cc69c
  • 20140715010642 53c4001209c24
  • 20140715010658 53c400221c25b
  • 20140715010712 53c40030b2560
  • 20140715010730 53c4004234881
  • 20140715010745 53c40051487bd
  • 20140715010803 53c4006356ca0
  • 20140715010829 53c4007d583a9
  • 20140715010844 53c4008ca2b4c
  • 20140715010901 53c4009d4afcf
  • 20140715010917 53c400adb7435
  • 20140715010530 53c3ffca54179
  • 20140715010938 53c400c2b9e75

本記事は、2014年07月15日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る