生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 合コンで連絡先交換からデートに繋げるための3つのコツ

合コンで連絡先交換からデートに繋げるための3つのコツ

2014年07月10日作成

 views

合コンで、「この人、いいかも!」という人にめぐり会えたとき、あなたはどうやってその人にアプローチしますか?

今回は、そんな運命の人と連絡先交換をして、デートに繋げるまでのコツをお教えしたいと思います。男性にも女性にも有効な方法です!

目次

1:合コンでの「ふるまい」のコツ

デートに繋げるコツは、合コンのときのふるまいからすでに始まっています。

「とにかく積極的にアタック!ボディタッチをしたり、沢山話しかければOKでしょ!」という人は要注意!それでは異性を振り向かせることはできませんよ。

まず初めに、合コンでの「ふるまい」のコツは、アイコンタクトをこまめに送ることです。

「好意」と「視線」が密接に関係していることは心理学でも広く知られています。自分が「この人、いいな」と思った相手には密かに視線を送りましょう

じーーーっと見ると不信感を与えてしまうかもしれないので、要注意です。

相手もそのうち「ん?あの人とやけに目が合うな…。気にしてくれてるのかな…?」とあなたを意識してくれるようになるはず。

2:連絡先交換のコツ

アイコンタクトで相手になんとなく自分の好意を伝えることが出来たら、次は連絡先交換。

「連絡先交換なんてLINEがあれば楽勝!グループに招待されたら個別に連絡すればいいんでしょ?」なんて考え方はNGですよ!

連絡先交換のコツは、自分から個人的に連絡先を聞くことです!

ポイントとしては、【あくまでも謙虚に聞く】ことです。筆者はよく、「あの、もし良かったら連絡先教えてもらえませんか…?図々しくてごめんなさい…ダメだったら大丈夫ですので!」という感じで聞きます。

ガツガツいけば成功するわけではなく、相手を慮る気持ちが大切ということですね。

3:デートにお誘いするコツ

今までのコツはどんなタイプの人でもある程度うまく進めることができると思いますが、最後のデートにお誘いするコツはタイプによって少し対応を変えることです。

おとなしい感じや控えめなタイプ

「2人でお食事に行きましょう!」と率直に伝えるのがおすすめです。

おとなしいタイプの方は自分にあまり自信がなかったり、デートに誘われる訳がないと思っていることも多いので、率直に自分の気持ちを伝えましょう

このタイプはまわりくどく誘ってもあなたの気持ちが伝わらなかったり、「この人は何を考えているか分からないし、面倒だ」と思われてしまう可能性もありますので、直球が良いと思います。

社交的で元気なタイプ

相手の趣味の話などを聞いて、やりとりを重ねてから食事に誘うのがおすすめです。社交的なタイプの方はやりとりが長く続く可能性が高いので、相手の様子を伺いながらゆっくりアプローチしましょう。

このタイプは食事のお誘いに慣れている人が多いので、いきなり誘うと「忙しいからまた…」などとあしらわれてしまうことも。

あなたが本気でデートに誘いたいなら、まずは相手の趣味の話や好きなことの話をしっかり聞いてあげましょう。

すると、「この人は、会っても楽しく話せそうだ!」という印象ができますので、デートOKの返事が断然もらいやすくなります。

おわりに

合コンで「この人、いいかも!」と思った人がいても、なかなかデートに誘えなかったり、うまくいかない方もいると思いますが、ぜひ上記の3つのコツを参考にして、チャレンジしてみてくださいね。

(image by 写真AC1 2)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140707134718 53ba26563afad
  • 20140707170213 53ba540533c7b

本記事は、2014年07月10日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る