生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 極上の体験はプライスレス!東京湾大華火祭を見ることができるリッチなレストランまとめ

極上の体験はプライスレス!東京湾大華火祭を見ることができるリッチなレストランまとめ

2014年07月04日作成

 views

お気に入り

夏の風物詩である花火大会。中でも「東京湾大華火祭」は、国内最大級の花火大会として有名です。

約1万発に及ぶ色鮮やかな花火を観賞するひとときは格別ですが、70万人近く来場者が訪れる花火大会のため、場所取りに骨が折れる思いをした方もいらっしゃるかと思います。

そこで、今回は「東京湾大華火祭」を優雅に観賞することができるオススメのレストランを紹介します。

今年はちょっとリッチなレストランで、恋人や家族、友人など大切な人とゆっくり花火を鑑賞してみてはいかがでしょうか。

目次

2014年東京湾大華火祭の基本情報

抽選はお早めに!都内最大級の花火が見られる2014年東京湾大華火祭の魅力と基本情報

【nanapi】 夏の風物詩といえば、やっぱり花火。7月~8月にかけて、全国各地で花火大会が開催されますね。2014年度も、都内だけで約15もの花火大会が開催されます。その中でも別格なのが、「東京湾大華火祭」。都内最大級の大玉花火を、東京ベイの都会的な美しい夜景と一緒に楽しむことができると評判の花火...

nanapi.com

東京湾大華火祭とは?

  • 開催日程:2014年8月10日(日曜日)
  • 打ち上げ花火総数:12,000発
  • 来場者数:約70万人

「東京湾大華火祭」は、東京港の晴海ふ頭公園および晴海埠頭沖合台船から、毎年約12,000発の花火が打ち上げられる国内でも最大級の花火大会です。

花火大会当日は予約なしでは無理!?

日本を代表する花火大会である「東京湾大華火祭」。大会当日は多くの来場客が訪れるため、公式に設けられている鑑賞会場は事前予約が必須となっています。

大人気の大会のため、周辺のレストランには、花火大会特別コースを設けているところもあります。普段とは違う、特別メニューを提供するレストランも多いのだとか。

大きな大会ですのであらゆるところから鑑賞することができますが、キレイに見える特等席をご希望なら、鑑賞会場もレストランも早めに予約することをおすすめします。

1:KING OF THE PIRATES(キング オブ ザ パイレーツ)

  • 座席数:300席(テラス120席・店内180席)
  • 想定予算:15,200円(1人分)
  • アクセス:ゆりかもめ 台場駅から徒歩2分

気分はまるで海賊!?店内も楽しめる特徴的なレストラン

アクアシティお台場の5階にあるこちらのレストラン。海賊の世界観を表現した店内が特徴的です。

メニューもチキンやステーキなど、海賊たちの宴を思わせる、ワイルドで豪快な肉料理が中心となっています。

また、座席数が300人と広々としたスペースのため、友人たちとの花火観賞に最適です。たくさんの人とワイワイ楽しく鑑賞したい方におすすめ!

2:グリル&ワイン「タロンガ」

  • 座席数:124席(テラス36席・店内88席)
  • 想定予算:16,000円(1人分)
  • アクセス:ゆりかもめ 台場駅から徒歩2分

グリル&ワイン「タロンガ」は、ホテル日航東京の中にあるレストランです。ホテル日航東京では、大会当日に花火大会特別プランを設けており、ホテル内のレストランでも花火大会を楽しむことができます。

レストランの利用時間は

  • 1部(打ち上げ前) 16:30~18:00
  • 2部(打ち上げ中) 18:30~20:30
  • 3部(打ち上げ後) 21:00~

に分けられており、1部・3部の予約者には、ホテル2Fシーサイドプロムナード(屋外)から観賞できる「プロムナード鑑賞席」がついてきます。

グリル&ワイン「タロンガ」は、店内から花火が見えないため、1部と3部のみ予約可能となっています。

開放感溢れる!テラスから臨む優雅な観賞スポット

オーストラリアをコンセプトにしたこちらのレストラン。食材本来の味を最大限に利用したグリル料理と、オーストラリア産のワインが魅力です。

全124席のうち、36席がテラス席となっており、食事をしながら優雅に夜の東京湾を観賞することができます。

花火大会中はホテル2Fシーサイドプロムナード(屋外)内の特別観覧席へと移動し、ゆったりとした状態で最高のロケーションを楽しむことができます。

花火大会開催中である14:00~21:30の間、予約をした方以外は入店することができません。

3:地中海料理「オーシャン ダイニング」

  • 座席数:144席
  • 想定予算:20,000~28,000円(1人分)
  • アクセス:ゆりかもめ 台場駅から徒歩2分

地中海料理「オーシャン ダイニング」は、ホテル日航東京の中にあるレストランです。ホテル日航東京では、大会当日に花火大会特別プランを設けており、ホテル内のレストランでも花火大会を楽しむことができます。

レストランの利用時間は

  • 1部(打ち上げ前) 16:30~18:00
  • 2部(打ち上げ中) 18:30~20:30
  • 3部(打ち上げ後) 21:00~

に分けられており、1部・3部の予約者には、ホテル2Fシーサイドプロムナード(屋外)から観賞できる「プロムナード鑑賞席」がついてきます。

地中海の雰囲気満点!東京湾を望むパノラマビュー

魚介の旨味がたっぷり詰まったアクアパッツァをはじめ、シェフ渾身のイタリア料理を堪能できるこちらのレストラン。

青を基調とした落ち着いた店内に種類豊富なイタリアン料理、窓越しに広がるは煌めく東京湾……と、まさに贅沢この上ない空間を味わうことができます。

こちらのレストランは、店内からでも花火を鑑賞することができます。食事をしながら花火を観たい場合は、2部を予約しましょう。料金は1・3部が1人20,000円、2部のみ1人28,000円となっています。

4:銀座アスター ベルシーヌ竹芝

ベルシーヌ竹芝|店舗|銀座アスター

「中国名菜 銀座アスター」のブランドサイト。全38店の基本情報やお知らせ、取り扱い商品を発信しています。

www.ginza-aster.co.jp
  • 座席数:100席
  • 想定予算:21,000~23,000円(1人分)
  • アクセス:ゆりかもめ 竹芝駅から徒歩2分

最上階からの観賞!絶景のロケーションでのディナー

竹芝埠頭に建つ「ニューピア竹芝ノースタワー」の最上階にあるこちらのレストラン。約100mの高さから、東京湾を往来する船舶やレインボーブリッジ、東京スカイツリー全景など、東京湾近郊を一望することができます。

料理は西洋スタイルで供される本格中国料理フルコースで、食事後は店内にある特別観覧席にてゆったりと花火観賞を楽しむことができます。

5:鉄板焼「天王洲」

  • 座席数:32席
  • 想定予算:35,000円(1人分)
  • アクセス:東京モノレール 天王洲アイル駅・中央出口から徒歩1分

最上の幸せ!ここ一番の大勝負に!

最後の紹介は、第一ホテル東京シーフォートの最上階にあるこちらのレストラン。東京ベイの夜景が広がる絶好のロケーション、神戸牛ステーキなどの極上のお料理を両方味わうことができる、まさに極上の空間になっています。

ディナーを堪能した後はそのまま、東京湾に打ち上げられる大輪の華火を優雅に観賞することができます。

座席数が32席ととても少ないため予約がかなり困難ですが、その分、自分達だけの特別な空間を作り出すことができますので、 プロポーズなどの大勝負には持ってこいです。

お金はかかるけれど…

国内最大規模の大花火大会だけあって、レストラン予約も困難を極めます。大会当日は、ほとんどのレストランが特別プランでの提供のみのため金額も高めですが、代わりに、お金には変えられない最高の体験を得ることができます。

今回の記事を参考にして、この夏は大切な人たちと優雅な花火観賞をしてみてはいかがでしょうか。

(image by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140610184744 5396d44033d82

本記事は、2014年07月04日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る