生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. あっさりなのにスタミナ満点!昆布茶とレモンのさっぱり牛丼の作り方

あっさりなのにスタミナ満点!昆布茶とレモンのさっぱり牛丼の作り方

2014年06月30日作成

 views

お気に入り

「昆布茶とレモンのさっぱり牛丼」の作り方をご紹介します。

昆布茶の塩気とレモン汁の酸味が効いた、夏にぴったりのさっぱりとした牛丼です。

目次

材料(1~2人分)

  • 牛肉(薄切り)・・・150グラム
  • にら・・・1束
  • 昆布茶・・・小さじ1と1/2
  • レモン汁・・・小さじ1
  • ごま油・・・小さじ1
  • 酒・・・大さじ1
  • 水・・・50cc

作り方(調理時間:10分)

STEP1:昆布茶・レモン汁などを混ぜ合わせる

昆布茶にレモン汁・酒・水・ごま油を入れたら混ぜて、昆布茶を溶かしておきます。

STEP2:にらを切る

にらは3~4センチ幅に切ります。

STEP3:牛肉を炒める

熱したフライパンに油を薄くひいたら、牛肉を入れて中火で1~2分炒めます。

STEP4:にらを加えて炒める

牛肉にだいたい火が通ったらにらを加えて、中火で1~2分炒めます。

STEP5:溶かした昆布茶を加える

にらが少ししんなりしてきたら、溶かした昆布茶を加え全体にからめて、中火で1~2分煮詰めます。

STEP6:完成!

温かいごはんの上に盛り付けて完成です。

作り方のコツ・注意点

昆布茶を他の調味料であらかじめ溶かしてから入れると、お肉とにらにまんべんなく味がつきます。

さいごに

少ない材料でぱぱっと作れる1品です。昆布茶の旨みで簡単に味が決まります。

夏の食欲が出ないときなど、スタミナをつけたいときにおすすめです。

(image by 筆者))

この記事で使われている画像一覧

  • 20140628194008 53ae9b88cf3c9
  • 20140628194218 53ae9c0ad053c
  • 20140629093653 53af5fa59cefd
  • 20140628220531 53aebd9b3bc6c
  • 20140628220547 53aebdab91d53
  • 20140628220605 53aebdbd71380
  • 20140628220624 53aebdd05ba7d
  • 20140629093314 53af5ecaee84b

本記事は、2014年06月30日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る