生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon businessビジネス・経済

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7.  
  8. プライベートのお付き合いに!一目置かれる大人の残暑見舞いの書き方

プライベートのお付き合いに!一目置かれる大人の残暑見舞いの書き方

2014年06月27日作成

 views

夏も半ばになってきた頃、「あの人は元気にしているかな?」「ご無沙汰してしまっているからそろそろご連絡しないと」という気づかいや心配りから筆をとるのが残暑見舞いです。

しかしいざ書こうとしても「暑中見舞いと残暑見舞いの時期はどう違うのかな?」「書き方のマナーってあるのかな……?」と分からないことだらけだったりして。この先の人間関係を円満にするためにも書状のやり取りでの失敗は避けたいものです。

そこでここでは、基礎知識から詳しい書き方まで、一目置かれる大人の残暑見舞いの書き方についてご紹介します。

目次

覚えておきたい残暑見舞いの基礎知識

「残暑見舞いはお付き合いで出しているけれど、何となくしか分からない」という人は多いですよね。そこでここでは残暑見舞いの本来の目的や役割について詳しく知っていきましょう。

残暑見舞いを出していい時期

残暑見舞いの始まりは立秋(8月8日頃)からで、終わりは白露(9月7日頃)までと言われています。しかし終わりの時期については諸説あり、一般的には8月中までにとなっています。「甲子園が始まったら残暑見舞い」なんていうふうに覚えておくのもいいですね。

2014年の立秋は8月7日で、白露は9月8日です。

実際に出向く「お見舞い」が書状に変化した

残暑見舞いは、かつては日頃お世話になっている方々や親元などを訪ねて、贈り物をしたり自分の様子を知らせたりするものでした。それが郵便制度の発達により簡略化され、年賀状同様に書状の交換という形になりました。封書ではなくハガキで出すのが通例です。

喪中でも残暑見舞いを出したり頂いたりしてもいい?

暑中見舞いと残暑見舞いは年賀状のようなお祝いの書状ではありませんので、喪中は関係ありません。ただ、「色合いを抑えめにする」「ネガティブな言葉を使わない」などの配慮はした方がいいかもしれません。

暑中見舞いを出した人には残暑見舞いは必要ない?

基本的には同じ人に暑中お見舞いと残暑見舞いの両方を送る必要はありません。時期は違えど同じ意味を持つ書状ですので、二重に出す意味がないということですね。

残暑見舞いの書き方の具体的な文例

残暑見舞いの基本的な書き方をご紹介します。ややかしこまった関係の相手に出すときに使える例ですので、要領を得たら失礼がない程度にくずして書くのも楽しいと思います。

書式は自由ですが、配慮が必要な相手も

ハガキは縦に使っても横に使っても、文章は縦書きでも横書きでも問題ありませんが、かしこまった相手や目上の人に出すときはハガキを縦に使い、文章は縦書きにしましょう。

さらに大きなイラストや写真でスペースを使って文章は短めに、という書き方は親しい間柄の人だけ使うようにし、かしこまった相手や目上の人に書くときは少なくてもハガキの半分が埋まる量の文章を手書きで入れましょう。

文面は季節のあいさつ・近況報告・結びの順で

まずは「暑中お見舞い申し上げます。」のあいさつではじまります。「元々は『見舞い』が目上の人が目下の人を気づかうときの表現だから」という理由で目上の人には「暑中お伺い申し上げます。」とした方がいいとの声もありますが、一般的には「お見舞い」が広く使われています。

礼儀を重んじる人には「お伺い」を使うのが無難かと思います。

そして本文は、

  • 1:季節のあいさつとご無沙汰のおわび
  • 2:自分や家族の近況報告
  • 3:結び(締めくくりのあいさつ)

という3つのルールで成り立っています。

写真の文面はまさに理想的な例で、

1:ご無沙汰しておりますが、いかがお過ごしでしょうか。
夏本番の暑さも一段落したとはいえ、秋風がやってくるのはもう少し先のようですね。
2:先日、ちょっとした旅行で◯◯へ行ってまいりました。
気候も涼しく、現地の方は皆きさくで、最高の癒しの旅になりました。
3:近々お土産を持って伺えたらと思っております。
皆様にはどうぞお健やかにお過ごしくださいませ。
平成◯◯年 晩夏

というように1・2・3の要素をすべて満たしています。

  • 1の「季節のあいさつとご無沙汰のおわび」では、
ご無沙汰してしまって申し訳なく思っています。暑さが和らぎましたが、まだまだ暑くて秋が待ち遠しいですね。

という内容が、気づかいがあって季節感もあるのでおすすめです。

  • 2の「近況報告」では、
最近◯◯に旅行に行きました。

次男がサッカーの練習に励んでいます。

など、楽しそうな近況報告を書きます。

印象的だったからといって「子どもが夏風邪を引いて大変でした。」というような相手が心配、不愉快になってしまうような話題は書かないように気をつけてください。
  • 3の「結び」では、
暑さに負けずにお元気にお過ごしください。

といった内容で締めくくりましょう。もし「腰痛持ち」など相手の情報があるのなら、「腰の加減はいかがでしょうか?」などの一言を添えるとより気配りがあって、相手に喜んでもらえると思います。

そして最後に「平成◯◯年 晩夏」のように和暦の年と季節の言葉を書きますが、季節の言葉は「晩夏」以外には「立秋」「秋暑」などがおすすめです。

ゆっくり書く時間がないときは、この例文をテンプレートとしてコピペしてちょっとアレンジすれば、大量の残暑見舞いも簡単に済ませることができますよ。

残暑見舞いにふさわしい文例・ふさわしくない文例

残暑見舞いは時期が決まっているものだけに、言葉選びが大切です。残暑見舞いに限らず間違えやすい言葉についても見てみましょう。

残暑見舞いにふさわしい文例

  • 立秋を過ぎてもなお厳しい暑さが続きますが……
  • 日中の耐え難い暑さも今しばらくかと……
  • 暑さが続き、秋が待ち遠しい毎日ですが……

「夏真っ盛り」というよりも、夏の終わりや秋の訪れを感じさせるような表現にするのがいいでしょう。「立秋」「晩夏」という言葉が使いやすくておすすめです。

残暑見舞いにふさわしくない文例

  • 夏も盛りを迎え……
  • うだるような暑さ……

暑中見舞いと区別するために、「盛夏」や「猛暑」という言葉は使わないようにしましょう。

また、よく目にする「お体ご自愛ください」という表現に関してですが、実は「ご自愛」には「自分の体調を気づかう」という意味がありますので、最初の「お体」は必要ないのです。ですので

  • どうぞご自愛ください
  • ご自愛くださいませ

というように使いましょう。

書状には年齢や相手との関係性に合った表現があるということも忘れずに。若い人が変にかしこまった文体を使うとこっけいな印象になってしまうこともあります。たとえ相手がかなり年上でもフランクな関係であれば、最低限のマナーを守るくらいのかわいさのある文章にしましょう。

残暑見舞いに使えるイラストは?

絵柄にも表現と同じようにちょっとしたマナーがあります。相手が読んで、涼しく気分が良くなるようなものを選びましょう。

残暑見舞いにふさわしいイラスト

  • 金魚
  • ナス
  • 線香花火
  • 朝顔
  • 風鈴、など

暦の上では立秋ですが、さすがに秋の絵柄を使うのは気が早すぎます。かと言って真夏をイメージさせるような絵柄も見ていて暑くなってしまいますので、夏っぽさがありながら曲線や色合いですっきり見える絵柄を使うようにしましょう。

残暑見舞いにふさわしくないイラスト

残暑見舞いには「絶対ダメ」という絵柄はありませんが、暑中見舞いと区別するために、盛夏をイメージさせるような絵柄は使わない方がいいでしょう。

またハガキの中での絵柄のレイアウトでも印象が変わってきますので、ヒマワリや太陽などの夏を象徴するような絵柄が、ハガキ全体にプリントされているようなものは避けましょう。

こちらの記事で残暑見舞いで使えるかわいい無料素材のサイトが紹介されていますので、ぜひ参考にしてみてください。夏の挨拶をさわやかに!「暑中見舞い」「残暑見舞い」で使える無料素材サイト10選

凝ったハガキはやはり魅力的

ネットで検索してみると、「手がこんでるな~」「手間を惜しんでないな~」と感心してしまう残暑見舞いをいくつか見かけます。なかなかゆっくり書くのは難しいですが、親しい間柄の人にだけでも凝った残暑見舞いを出してみては?

ダジャレが効いてます

豚さんのやりきれない気持ちが現れています。「ほんと、なんて暑いんざんしょ!」

唐辛子でも涼しげ

唐辛子は本来暑苦しいイメージですが、うすい墨で書いているのでこんなに大きい絵でも涼しげです。

蚊取り線香は語る

終わりかけの蚊取り線香で夏の終わりの寂しさを表現しています。風流ですね~。

シンプルながら伝わるものは多い

前出のルールとはだいぶ離れた書き方ですが、十分相手を気づかう気持ちが伝わってきます。これもすべて手書きで書いているからこそですね。

これで素敵な残暑見舞いが書けるはず!

ここでご紹介したことを参考にしていただければ、出した人に喜んでもらえる残暑見舞いが簡単に書けるはずです。

夏の風流な書状を使って、さらに交友関係を豊かなものにしましょう。

(image by PresenPic)
(参考サイト:年賀状・暑中見舞いドットコム暑中見舞い・残暑見舞いのマナーSo-netハガキ作成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140627165550 53ad23860db50

本記事は、2014年06月27日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る