生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 「月9」ドラマを振り返って楽しむ(パート2)

「月9」ドラマを振り返って楽しむ(パート2)

2015年03月12日更新

 views

お気に入り

はじめに

「月9」とはフジテレビ系列が放映している毎週月曜日夜9時のドラマ枠の事です。ここでは「月9」の歴代放映作品の中から特にヒットした作品を何作かセレクトしてご紹介して行きます。

筆者の感想は単なる主観に過ぎませんので、なるべく作品のご紹介のみに留めて行こうと思っています。

これ以前の作品に関してはこちらをご覧下さい。「月9」ドラマを振り返って楽しむ

90年代の月9ドラマ

ドラマの名シーンを思い出させる主題歌とのセットでご紹介して行きます。

あすなろ白書(1993年)

あすなろ白書 DVD-BOX
SINGLES

  • キャスト 石田ひかり、筒井道隆、木村拓哉、鈴木杏樹、西島秀俊他
  • スタッフ 脚本:北川悦吏子、主題歌:藤井フミヤ「TRUE LOVE」
  • 内容 主人公を巡る5人の若者の群像劇とラブストーリーです。木村拓哉さんはこのドラマで大ブレイクしました。主題歌の「TRUE LOVE」もここから大ヒットを飛ばし、現在も結婚式ソングの代表になっています。

ロングバケーション(1996年)

ロングバケーション [DVD]
LA・LA・LA LOVE SONG

  • キャスト 木村拓哉、山口智子、竹野内豊、松たか子、稲森いずみ他
  • スタッフ 脚本:北川悦吏子、主題歌:久保田利伸Withナオミ・キャンベル「LA・LA・LA LOVE SONG」
  • 内容 木村拓哉、山口智子の代表作となり、現在まで月9のラブストーリーの顔になっています。婚約者に逃げられた落ち目のモデルと冴えないピアニストの青年の恋と成長を描いた秀作です。

ひとつ屋根の下2(1997年)

※「ひとつ屋根の下」には提供画像がありません。

サボテンの花

  • キャスト 江口洋介, 福山雅治, 酒井法子, いしだ壱成, 山本耕史他
  • スタッフ 脚本:野島伸司、主題歌:財津和夫「サボテンの花」
  • 内容 1992年に放映された「1」の続編です。成長した兄弟たちの仕事や恋、病気やトラウマなどを織り交ぜて、力を合わせて強く生きる姿が描かれました。主題歌には「1」と同じく「サボテンの花」が使われています。

ラブジェネレーション(1997年)

ラブジェネレーション
幸せな結末

  • キャスト 木村拓哉、松たか子、内野聖陽、純名里沙、藤原紀香、他
  • スタッフ 脚本:浅野妙子、主題歌:財津和夫「サボテンの花」
  • 内容 木村拓哉主演の月9は、これが2作目になります。広告代理店に勤める青年とマイペースで気の強いOLが反発しながらも惹かれあっていくラブストーリーでした。

いかがでしょうか

「月9」の傾向としては、恋と仕事に悩む主人公を中心とした群像劇、と言う物があります。どの時代のどの世代も共感でき、夢も見る事が出来る、そんなドラマ作りを目指しているようです。

(photo by http://www.flickr.com/photos/kjunstorm/2222367956/)

この記事で使われている画像一覧

  • 20101207164026

本記事は、2015年03月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る