生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 婚活パーティーでカップルになるための3つのコツ

婚活パーティーでカップルになるための3つのコツ

2010年12月07日作成

 views

お気に入り

婚活パーティーに何度も足を運んでも、カップルになれないと嘆くアナタへ。男性の場合、女性よりも参加費が高く金銭面でもキツイ状況に置かれているのではないでしょうか?

「下手な鉄砲 数打ちゃ当たる」とも言われますが、的を射ていないと当たるものも当たりません。ここで、婚活パーティーで確実にカップルになれる3つのコツをお教えします。

婚活パーティーでカップルになるための3つのコツ (30代~40代 男性版)

同年代限定や少人数のパーティーを狙う

「20代の若い子と出会いたい」などと思っているかもしれませんが、30代限定、40代限定など同年代限定のパーティーに参加することをお勧めします

若い年代よりも自分に近い年代の方が、結婚に対して真剣に考えているはずですから、参加者の多くはカップル願望が高めです。

また、10人程度の少人数のパーティーは大人数のパーティーよりも1対1で話す時間が長く、相手との距離も縮まりますやすいので、カップルになる確率は高いです。

質問を中心に相手に話させる

少しでも相手に印象づけようと、焦って自分のことばかり話してしまう方が少なくないようです。それは逆効果ですから、しっかり相手が話せる雰囲気をつくりましょう。

「休日は何をしているの?」と、普通の質問で十分です。相手の話に耳を傾けることで「話しやすい」という印象を与え、「また、話したい」と思わせることがポイントです。

ただし、質問攻めはNG。相手がうっとおしく感じてしまいますから、ゆっくりと落ち着いたトーンで問い掛けてください。

パーティー中に食事の約束をする

少々強引な手法ではありますが、パーティー中に、約束を取り付けることができればカップル率は上がります

たとえば、相手に料理の好みを尋ねてイタリア料理が好きだと聞き出せたとします。

すかさず「ここ(パーティー会場)の近くにおいしいイタリア料理があるんですけど、パーティーが終わった後ご一緒しませんか?」と誘います。

脈のある相手であれば、「行きたい~♪」と答えるかもしれませんから、当然カップルになる可能性はグッと高くなります。

おわりに

「合コンとは違ってみんな将来を共にする相手を探しているはずなのに、何で彼女が出来ないんだろう…」と、婚活に疲れてしまっていませんか?あきらめる前に、ぜひ婚活パーティーでカップルになれる3つのコツを試してみてください。

ただ、日ごろから外見、内面ともに磨く努力も忘れないでくださいね。皆さんに運命の出会いがやってきますように。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • E213ae38 3e0e 4f16 8cd0 191a94b2693f

本記事は、2010年12月07日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る