生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. 香りのよいものを!お盆の墓参りでお供えするもののポイント

香りのよいものを!お盆の墓参りでお供えするもののポイント

2014年06月19日作成

 views

お気に入り

お墓参りのお供えものにも、いろいろな意味があります。ここでは、筆者のお墓参りの体験談をご紹介します。

目次

筆者の住んでいる地域・所属している宗派

地域の特色

筆者の住んでいる地域は、北部九州地方です。お盆の時期は、8月13~8月16日まで。

お墓は山の中にある家がほとんどです。高齢者が多い地域なので、代理でお墓参りに行っていました。

また、人口が少ない地域なので、お祭りのようなものはあまりなかったように思います。

宗派の特色

筆者の家は浄土真宗です。あまり派手な先祖供養などはせず、作法などは簡略化されてることが多いです。

お坊さんに話を聞いたところ、この地域はお百姓さんが多く、お金をかけた供養などができなかったそうです。そんな中で、気持ちだけでもお先祖さんのためにできることはないか、と広まったのが、他の宗派より簡略化された庶民派の浄土真宗だったとか。

お盆の時期は、朝早くから、近くのお寺のお坊さんがたった一人で各家庭にお経を上げて回られていたのを覚えています。

お供え物に関するお盆の体験談

昔は作法などは知らず、タバコやお酒などを持って行っていました。しかし、お坊さんから、「お酒やタバコなどの嗜好品を供えるのは良くない」と聞きました。

これらのものは、中毒性があるので、亡くなった後も故人が求めてしまい、成仏の妨げになるそうです。故人が好きだったのですが、それを聞いて、お供えするのはやめました。

今は、お花やお菓子、お線香などの良い香りのするものが、仏さんの食事になるとも聞きましたので、自然で爽やかな香りのするものを選びました。

用意したお供え物

お菓子、お花、果物、缶の緑茶をお供えしました。

用意するもの

花切り鋏、果物を置く紙皿、または紙ナプキン。

供え方

お菓子や果物は、封を切って、用意した紙皿などに盛りつけます。ビニールなどに入ったままだと、香りが届かないからです。

お花は、買ったそのままだと、茎が長すぎてお墓の花立に立たないことがあったので、その場でちょうど良い長さに切って、お供えしました。

注意点

食べ物もお花も、全て持って帰るのが礼儀です。そのままにしておくと、鳥や虫がよってきたり、カビが生えたり、お墓が痛みますので注意しましょう。

おわりに

お墓参りに行くのは、少し面倒な気がするものですが、実際に行ってみると、体の中が洗われたような清々しい気持ちになります。

ぜひ、時間があれば、足を運んでみてください。

(image by amanaimages)
(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140617153230 539fe0fec8e4c
  • 20140617204055 53a029479d883

本記事は、2014年06月19日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る