生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 相手に楽しく会話してもらうために覚えてほしい「真剣に聴く」ことの重要性

相手に楽しく会話してもらうために覚えてほしい「真剣に聴く」ことの重要性

2014年06月12日更新

 views

お気に入り

人と会話をするとき、相手に楽しく話してもらう大切なコツは何だと思いますか?
人は話をしたい生き物です。知らず知らずのうちに自分の話ばかりしてませんか?そして、自分が話をしていない時にどんな態度を意識してますか?

今回は、会話するときに気をつけてほしい1つの技術「真剣に聴く」についてご紹介します。

(image by http://photozou.jp/photo/show/2113737/126130901)

円滑なコミュニケーションには「真剣に聴く」という行為が必須!

「へー」という目の死んだ相槌(極端?)と「うんうん!」とか「そうなんだ!」と目を輝かせて聴いてくれる相槌。
どちらが話しやすいですか?

話し手は思っている以上に「真剣に聴いているか」を見ています。

・スマホ片手やPC操作しながらのながら聞き
・目を合わせない
・相手に体が向いていない
・相槌を打っていない
挙げ出すとキリがないですが、聴き手の姿勢はものすごく重要です。

聴いて欲しいから話をしているわけなので、聴いてくれないと判断されれば話をしてくれる回数は圧倒的に減っていきます。

なので、さっき挙げたこととは逆になりますが

・相手に体を向けて
・目を見て
・「うんうん」と声に出したり、頷いたり相槌を打ち
・話している内容に興味を持つようにしましょう
真剣に聴けば、いつもより圧倒的な量の情報量を受け取れます。
そこから、新しい一面やあなたにとってもプラスの情報や関係が築いていけるかもしれません。

この記事で使われている画像一覧

  • 20140612150606 5399434e7ffa0

本記事は、2014年06月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る