生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. はじめての台湾一人旅を楽しむコツ!

はじめての台湾一人旅を楽しむコツ!

2014年05月11日作成

 views

台湾に一人旅に行ってきました。体験談から、台湾のおすすめポイントをご紹介します。

なぜ台湾一人旅なのか

食べ物がおいしい

小籠包、牛肉面、マンゴーおいしいものがいっぱい。夜市の食べ歩きも楽しいですよ。日本には無いおいしさがたくさんあります。しかも安くて量が多いです。食堂、レストラン、露天の数も半端なく多いですよ。

台湾人が優しくておもしろい

気軽でいい加減で陽気な台湾人。さすが南の島です。男の子も女の子も優しくてテンション高め。こちらもつられて陽気になって優しい気持ちになれます。道に迷っても近くの人がすぐに教えてくれます。

比較的安全

100%の安全はどこの地域にもないのですが、日本と同じくらい安全です。なので日本と同じくらいの用心も必要です。タクシーも比較的安全ですよ。

旅の前のハードル

一人だと危険

暗い夜道は気を付けた方がいいですが、比較的安全です。台湾人の女の子も、安全だけど気を付けているといいます。世界の国の中では安全な方なので、初めて海外旅行にはおすすめです。

一人だと退屈する

これは日本にいても同じですよね。不安な気持ちもわかりますが、考え方を変えればとっても楽しくなります。一人旅の場合、一人旅の人が声を掛けやすいんです。カップルには声を掛けにくいですよね。

声を掛けやすいということは、あなたも誰かに声を掛けていいんです。行動したらいつもより楽しいことと出会う確率が高いんです。

一人旅の方法がわからない

航空券を予約し、ホテルを予約し、あとは風吹くままに。簡単に言うとこれだけです。

不安をなくす台湾一人旅の準備

航空券を予約

インターネットで最安値カレンダーをチェックします。これを見るだけでもテンションは高まっていきます。

時期によって価格は違いますが、二つのサイトを見比べるとだいたい最安値は探せます。忙しい人はここにあまり時間を掛けない方がいいです。

ホテルを予約

日本と同じくらいです。バックパッカー用のドミトリー約3000円。ビジネスホテル5000~10000円。高級ホテル10000円以上。どこがいいかインターネットの口コミをチェックしましょう。

あとは風吹くままに

なんだかんだ言って大事なのはここです。風吹くままに台湾人と交流するのが台湾一人旅の楽しさです。

あなたがもし女性だったら、困ったことはなんでも台湾男子に聞きましょう。優しく教えてくれるはずです。

あなたがもしも男性だったら、わざと困ったふりしてもいいですよ。そんなことは見透かしても台湾女子は明るくハイテンションで接してきます。

台湾の醍醐味は台湾人なんです。なので時間の余裕を持って、のんびりと台湾人と接する機会が多くなる台湾一人旅はおすすめなんです。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140516164857 5375c2e9607b5 thumbnail

本記事は、2014年05月11日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る