生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon businessビジネス・経済

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 企画書で使える!調査結果・統計データサイトまとめ

企画書で使える!調査結果・統計データサイトまとめ

2014年05月11日作成

 views

前回の打ち合わせでクライアントから相談され、いざ仮の企画書を作ってみたけど「市場規模はどれくらいかな」とか「これはどれくらいの需要があるのかな?」などの裏付けが必要になることがありますよね。

ただ、欲しい調査結果や統計データほど見つからず、ただ時間が過ぎていくばかり。

そこで、事業計画やプロモーションなどの企画書・提案書を作るときに、きっと役立つ資料サイトを集めてみました。

目次

官公庁・政府機関で公開しているサイト

総務省統計局

統計局ホームページ

総務省統計局、統計研修所の共同運営によるサイトです。国勢の基本に関する統計の企画・作成・提供、国及び地方公共団体の統計職員に専門的な研修を行っています。

www.stat.go.jp

総務省統計局のサイトでは「国勢調査」「人口推計」「家計調査」「労働力調査」など、様々な国内調査データが無料で閲覧できます。

経済産業省

白書・報告書(METI/経済産業省)

経済産業省のホームページ。これまで公表した白書・報告書です。

www.meti.go.jp

経済産業省では「中小企業白書」「ものづくり白書」「エネルギー白書」など産業に特化したデータがあり、特に広告業、クレジットカード業など産業別の売り上げデータも閲覧することができます。

厚生労働省

白書、年次報告書|厚生労働省

厚生労働省の白書、年次報告書について紹介しています。

www.mhlw.go.jp

厚生労働省では、介護や福祉、育児、労働環境などの社会保障についての情報が閲覧できます。直接的に使用されない情報に見えますが、国民はこれらの社会保障を背負いながら生活している姿を見せることでより具体的な提案書になります。

調査・研究機関のサイト

矢野経済研究所

市場調査とマーケティングの矢野経済研究所 トップページ

市場調査、調査分析からソリューション提供まで。実力と実績のトータルマーケティングファーム矢野経済研究所。

www.yano.co.jp

産業別の細かい調査データを公表している研究所サイトです。皆さんお名前だけは聞いたことがあるのではないでしょうか?

MMD研究所

MMD研究所

MMD研究所はスマートフォン、タブレット、携帯電話、通信、インターネットに関する市場調査や消費者動向を自主調査し、無料で公開しています。

mmdlabo.jp

MMD研究所はビジネスモバイルの調査データを公表しているサイトです。タブレットやLINEなどの調査結果などの最新調査も扱っています。定点調査なども公表しているので、需要の動きなどもわかります。

SoLoMoLAB

SoLoMoLABは特にスマホアプリのビジネスモデルやオムニチャネル戦略などのO2Oと呼ばれる動向などを研究しているサイトです。業界分析の資料を作成するときに役立ちました。

生活総研ONLINE

博報堂生活者アカデミーから、ビジネスマン、経営者へ。 常識を打ち破る人の新しい「学問のすすめ」、『発想する底力』発刊。

博報堂生活総合研究所は、博報堂が「生活者発想」を具現化するため、1981年に設立した研究所です。「ひらけ、みらい。」を合言葉に、多角的かつユニークな視点で世の中の動向を研究・提言し、未来を誘発する、世界にも例のないシンクタンクです。研究員一人ひとりの多彩な個性と、市場・業種の枠を超えた幅広い思考から、いまの延長線上にある「未来」を、生活者みんながもっとワクワクできる「みらい」にひらいていきます。

seikatsusoken.jp

生活総研ONLINEは博報堂が運営するサイトで、厚生労働省のデータに類似していますが、さらに生活者に密着した調査データを得られるのが特徴です。データはかなり細かいので読みごたえがあります。

マクロミル

公開調査データ 時系列一覧|マクロミル

マクロミルの公開調査データ 時系列一覧

www.macromill.com

マクロミルは時事調査、ライフスタイル関連、生活保障などのジャンルを独自の切り口で調査・公表しているサイトです。ニュースサイトでもよく見かけますね。

ポータル調査サイト

調査のチカラ

調査のチカラ ~ 無料アンケートデータのまとめサイト :

調査のチカラは上記で取り上げた調査・研究サイトのデータを収集しているポータルサイトです。急ぎでデータを探したいときにすごく役立ちます。

keizai report.com

経済レポート情報 keizai report.com

keizai report.comでは国内にとどまらず海外の調査データも収集しているポータルサイトです。

レポセン

調査データを多数掲載する、調査資料、データバンクサイト - 【レポセン】

「レポセン」は様々なマーケティングリサーチ会社から提供される調査データ、レポートを集約、掲載するポータルサイトです。

reposen.jp

レポセンは官公庁の調査結果以外の調査データを収集するポータルサイトです。ライフスタイル関連のデータを知りたい場合はこちらが活躍します。

有料で良質な調査研究サイト

矢野経済研究所

市場調査とマーケティングの矢野経済研究所 トップページ

市場調査、調査分析からソリューション提供まで。実力と実績のトータルマーケティングファーム矢野経済研究所。

www.yano.co.jp

どの資料もかなり魅力的な調査結果を出しているサイトですが、無料版はサマリーが読めます。これが欲しいというときは購入となります。

ミック経済研究所

IT/ネット分野の市場調査のことならミック経済。同分野の実績25年。

IT/ネット分野の時系列情報リソースは国内トップクラスのミック経済。足で稼いだ高い調査カバー率。精度の高い予見とユーザー用途を反映したマーケットセグメンテーション

www.mic-r.co.jp

こちらのサイトはPaaS、SaaS領域の調査結果があるサイトで、非常に貴重なデータが置いてあります。サマリーは無料で読めます。

ニールセン

ニールセン株式会社 | ネット視聴率 | 視聴者分析 | 広告視聴率 |ニューロマーケティング

ニールセン株式会社はニールセンの視聴率行動分析部門です。世界標準のインターネット視聴率、スマートフォン視聴率、デジタル広告視聴率などの提供をおこなっています。*ニールセン株式会社は、ニールセン、トランスコスモス株式会社などの 出資による合弁会社 です。

www.netratings.co.jp

ニールセンはネットレイティングスが運営する、デジタル領域の調査研究サイトです。

市場調査を活用しよう

意外と面白いデータを集めているサイト、独自の調査を展開しているサイトもあり、企画書だけでなくビジネスのいろいろなシーンに使えそうです。

仕事で行き詰まったとき、ちょっと余裕があるときなどに、ぜひ覗いてみてください!

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140511013533 536e55550981a

本記事は、2014年05月11日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る