生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. 【はじめてのベランダ菜園】艶々で瑞々しいうちに若取り!ナスを収穫するポイント

【はじめてのベランダ菜園】艶々で瑞々しいうちに若取り!ナスを収穫するポイント

2014年05月09日作成

 views

お気に入り

夏野菜の定番といえば、ナスですよね!ナスを使ったレシピは数多くあり、揚げびたしや炒め物、煮物、カレーの具などにも最適です。また、シンプルに焼きナスにしていただくのもおいしいですよね。

実はナスは家で栽培できる野菜であることをご存知ですか?プランターが置けるほどの場所があれば誰でも育てることができる野菜なので、ベランダ菜園にピッタリです!

ナスの基本情報

和名 ナス
科名 ナス科
栽培難易度 ふつう
収穫までの期間 約40~50日
主な病害 ベト病・うどんこ病・褐斑病・灰色かび病(回復困難なもの:青枯病・モザイク病)
主な害虫 アブラムシ・コナジラミ・ハダニ・テントウムシダマシ・オオタバコガ・ハモグリバエ

ここでは、「ベランダでナスを育ててみたい!」という方のために、ナスの収穫のポイントを詳しくご紹介します。

色艶がよく瑞々しいナスを収穫しよう!

収穫のタイミング

収穫は開花後20~25日頃です。まずは、1番果を収穫しましょう。長さが10cm以内のうちに若取りして、株の成長を促します。

その後2週間程度で本格的な収穫ができるようになります。大きくなりすぎる前に若取りをするように心がけると、株の負担が少なくなり、美味しいナスを収穫できます。

収穫のポイント

収穫は気温の低い早朝に行うようにしましょう。茎が固いので、ヘタの上をハサミでしっかり切り落とします。果実を傷つけないように注意してくださいね。

収穫が遅れてしまうと、色や味も悪くなってしまいます。柔らかくて美味しいうちに、早めに収穫するようにしましょう!

ナスの保存方法

ナスは乾燥に弱い野菜です。しなびてしまいやすいので、乾燥しないように、1つずつラップにくるんでおくのが保存のコツです。野菜室に入れておきましょう。約1週間程度日持ちします。

冷やし過ぎると身が縮んでしまうため、野菜室がない場合はビニール袋か新聞紙に包んで、常温で保存します。保存期間は2~3日です。

おわりに

美味しいナスを収穫するためのコツをご紹介しました。大切に育ててきたナスは市販のものよりずっと美味しく感じるはずです。ぜひ瑞々しいとれたてを召し上がってください。

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140430113921 53606259427bc
  • 20140430113937 536062696b64b

本記事は、2014年05月09日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る