生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 今日はどうしても会社に行きたくない……そんなときに使えるかもしれない言い訳10選

今日はどうしても会社に行きたくない……そんなときに使えるかもしれない言い訳10選

2014年04月17日作成

 views

お気に入り

毎日満員電車に揺られながら出勤し、うまくいかない上司と顔を合わせ、同僚はどんどんデキる人材になっていき、受付嬢には振られる・・・。

そんな日々を送っていると、「もうやだ行きたくない」と布団を被りたくなる朝もありますよね。責任ある社会人なので「会社を辞める!」というわけにはいきませんが、たまには息抜きも必要。ここでは、会社をサボりたいときに使える休みの言い訳をご紹介します!

目次

仮病系

食あたりで腹痛

「牡蠣にあたった」など、食べ物のせいにします。お腹を壊しているときは家から離れられないので、上司も納得するでしょう。ただ、「診断書持ってこい」と言われたらちょっと手間がかかります。

起きたらぎっくり腰になった

ぎっくり腰になってしまっては立つことすらままなりません。家はもちろん、部屋からも出られない状況をアピールすると効果的。ただ、会社に戻りにくくなるので使い方には注意です。

電車の中で貧血になって

大ごとにならずにすむ仮病です。「電車の中で」というのがポイント。「電車には乗ったんです!寝坊とか眠いとかじゃなくて!」という気持ちが伝わります。

アクシデント系

雪でドアが開かない

雪国にお住まいの方ならではの言い訳。「昨晩の吹雪でドアが開かなくなった」「ドアが凍って開かなくなった」など言い訳し放題。これは環境によるので使いどきかどうかよく見極めましょう。

空き巣に入られた形跡があるので調べたい

これは朝言ってしまうとすぐに嘘だとバレるので、前日の夜連絡をしておくといいでしょう。少し計画的な要素があるので、上級者向けかもしれません。

免許証を紛失したので再発行

免許証を失くすことは、車出勤している方には致命的。それを逆手に取って言い訳に使っちゃいましょう。「無免許で運転するわけにもいかないので、再発行の手続きにいきます」でOK!

財布を盗まれた

お財布を盗まれるといことは、手持ちの現金だけでなくクレジットカードなども盗られたことを示します。「一刻も早く警察に届けるために今日は休みます!すみません!」と焦って言えば許可される確率UPです。

家庭の事情系

子どもが風邪をひいた

男性は少し使いにくい言い訳かもしれませんが、「子どものことなら仕方ない」と判断されるかもしれません。しかし少し胸が痛む嘘なのでおすすめはしません。

親戚が失踪して探しにでかけなきゃいけない

一瞬「え?」となりますが、いきなり親族がいなくなるなんて大変なこと。「よくわからんけど大変そうだな、休め」となることを期待しましょう。

妻(夫)の浮気調査します

同情してもらえる言い訳トップじゃないでしょうか。涙ながらに訴えるのか、疲れたような声で言うかはあなた次第です。この場合上司から「よかったら相談にのるよ」と言われてしまうかもしれないので注意が必要です。

ペットが病気

ペットを飼っている方にのみ許される言い訳です。できれば一人暮らしの方が効果的。「他に誰も面倒見てやれないので・・・」と避けようがないことをアピールしましょう。

知人の結婚式で

これはとてもおめでたい話なので、嘘だとしてもあまり心が痛みませんね。さらによっぽど仕事が忙しくなきゃ高確率で休めるので、1番おすすめです。何回か同じ理由で休んだとしても「結婚ラッシュで・・・」と言えばOK!ただし、前々から告知しておく必要ありです!

サボるときの注意点

  • 月曜・金曜のサボりは大方バレます
  • 具体的に話しすぎるとバレます
  • 誰かを傷つける嘘はつかない
  • 月1回親族が亡くなっているなんてことにならないよう、バリエーション豊富に
  • サボりは自己責任です。周りに迷惑がかかることを心得ておきましょう

嘘はつくよりつき続けることのほうが難しい…

サボっちゃダメだとは頭でわかっていても、身体と心がついていかない時もあると思います。ただ、「サボらなければこんなことにはならなかった・・・」なんてことだけは避けたいですよね。

サボるときは、みんなが傷つかず、バレず、大ごとにならないように細心の注意を払いましょう。

(image by amanaimages1 2 3 4)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140417120856 534f45c8295f6
  • 20140417122251 534f490b1572a
  • 20140417122450 534f49820fbab
  • 20140417122521 534f49a1b5b3a

本記事は、2014年04月17日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る