生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon beauty美容・ビューティ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. そのカラー本当に似合ってる?男は黙ってアッシュ&ビター!

そのカラー本当に似合ってる?男は黙ってアッシュ&ビター!

最近は髪を染めるオシャレな男性も多いですが、自分に本当に似合う髪の色を知っている人は少ないようです。ブラウン系、オレンジ系などさまざまな色味があり、ヘアカラーはその人の印象を決める上で重要なので慎重に選びたいものですね。しかし、「色々言われても、自分に似合う色なんてよくわかんないよ……」という人もいるのでは?そこでおすすめするのがアッシュ&ビター。誰にでもよく似合う髪色だと評判なんです。

2014年04月03日作成

 views

おしゃれな男性が手を抜けないヘアスタイル。中でも手軽に印象が変えられるのがカラーリングですね。

街でカラーリングしている男性を見ると「もっと似合う色があるのに…」「なんだか品が無い…」と思ってしまうことが多々あります。

そこで今回は、男性がカラーリングの際にやりがちな失敗と、どんな男性にも似合うブラウンの種類についてご紹介したいと思います。

ここでは、ナチュラルでジャケットスタイルにも合うカラーリングについてお話します。

目次

「レベル」や「アッシュ」ってどんな意味?

プロは当たり前に使っていますが、実は意味が分かりにくいのが美容用語。そこで、この記事に登場する用語について解説します。

  • レベル……明度のことを言います。数字が大きいほど明るくなります。

  • アプリコット……いわゆる「あんず色」です。オレンジにイエローが少し入ったような色です。

  • アッシュ……グレーやブルーが多く含まれている色で、西洋人の自毛のようなイメージとなります。日本人の肌色に馴染めせるため、多くのサロンはピンクやバイオレットなどの補色を混ぜています。

  • マット……色味の名前で、「ツヤのない」という意味です。マットはグリーンを多く含む色で、髪の赤味を消したい時によく使われます。暖色カラーやアッシュに比べて、ややツヤが出にくいのが特徴です。

  • ビター……チョコレートで耳にするビターと同様に「苦味のある」という意味を持ちます。「ビターブラウン」というカラーは、まさにビターチョコの色。「甘くない&大人なヘアスタイル」の形容詞としても使われます。

暖色系&明る過ぎカラーは難しい!

さわやかアップバングショート:メンズ | ビューティーBOXヘアカタログ

「さわやかアップバングショート」 メンズのヘアスタイル。上げても下ろしてもカッコイイ、これからの夏におすすめのヘアです。

www.beauty-box.jp

この写真のモデルは、12レベルのアプリコット(オレンジ系)のカラーをしています。

このような暖色系カラーは元気でツヤがある印象で、カジュアルでラフな印象になりやすいです。ですので、''スーツやジャケットを着る機会が多い人には不向きと言えます。

さらにこのモデルのような色白肌でないと、色味と肌色がなじみません。

そもそもマット系は緑色でくすむので、日焼け肌では浮いてしまいます。さらにブラウンより明るいベージュ系のカラーも、かなり色白な男性でないと、品が無いイメージになってしまいます。

これらを考えると、明るいカラーも似合わせが難しいということが分かります。

日本人の肌は焼くと赤味が強く出るので、緑(赤の反対色)を含むマットは馴染みにくいのです。

そこでおすすめしたいのが、8レベルのアッシュ&ビターブラウン!

8レベルは明るすぎず暗すぎずで、どんな肌色にも馴染む明るさです。

8レベルのアッシュブラウンとは?

秋マッシュウルフ2 若干アシメ:メンズ | ビューティーBOXヘアカタログ

「秋マッシュウルフ2 若干アシメ」 メンズのヘアスタイル。ちょっとスッキリ気味のマッシュウルフです!

www.beauty-box.jp

アッシュは前出のとおり色々な色が混ざっているので、どんな肌色にも馴染みます。さらにクールで男らしい印象になりやすいですし、色落ちしてもオレンジっぽくなりません。

赤味が強くて寒色が出にくい人は、マットを混ぜたり、2回カラーをしたりすればきれいに染まります。

アッシュは眉が黒くても浮かないので、敏感肌で眉カラーができない人にもおすすめです。

8レベルのビターブラウンとは?

束感×マッシュショート:メンズ | ビューティーBOXヘアカタログ

「 束感×マッシュショート」 メンズのヘアスタイル。スタイリングが簡単にキマります!!☆

www.beauty-box.jp

ビターブラウンはアッシュよりもやや赤味があるので、より肌なじみが良くなります。「クールでリッチな色だね」と筆者の顧客にもとても人気があります。

ビターブラウンも眉が浮きにくく、色落ちしてもきれいなベージュ色になります。リッチ感はバイオレットの効果です。

最低でも2ヶ月に1度はカット&カラーを

ショートは2ヶ月もするとシルエットが崩れて、カラーもだいぶ色落ちしてしまいます。

ですので、2ヶ月に1度はカット&カラーをして、おしゃれに磨きをかけましょう!

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140403153409 533d00e1662fc

本記事は、2014年04月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る