\ フォローしてね /

手軽にできる!あまったコンビニおにぎりを復活させる裏技

お出かけの際、ついコンビニでおにぎりをいっぱい買い過ぎて、食べきれずに余ってしまったことありませんか?余ったおにぎりは翌日になると、パサパサになってあまり美味しくありません。そんな残念なおにぎりを復活させる筆者の裏技は「お茶漬け」です。硬くなったご飯が柔らかくなるのはもちろん、おにぎりの具材はお茶漬けにも合うものが多いので、手軽に美味しくいただけます。ぜひ、参考にしてお試しください。
nanapi
nanapi
nanapi
nanapi
nanapinanapinanapinanapi
  • 目からウロコ!

    おにぎりに白だしをかければ瞬く間にお茶漬けが完成!

  • 嬉しいポイント

    パサついて硬くなったおぎりも無駄にせず美味しく食べられる

  • どの味にする?

    おかわり自由!具材次第で色んな味が楽しめる

材料(1人分)

  • おにぎり…1個
  • 白だし…10ml
  • 水…190ml
  • 大葉…1枚
  • 白ごま…適量

作り方(調理時間:5分)

STEP1:だしを温める

白だしと水を小鍋に入れて、沸騰するまで強火にかけます。

白だしは、お吸い物を作るときよりもさらに倍に薄めた濃さにしています。おにぎりや具材に塩気があるため、薄めにしておいた方が後から調節も効き、食べるときにちょうど良いと思います。

STEP2:大葉を切る

大葉の中心にある硬い芯を取って、千切りにします。

STEP3:おにぎりにだしをかける

器におにぎりを入れ、だしが沸いたら熱々のうちに上からまわしかけます。

STEP4:トッピングをのせたら出来上がり

大葉と白ごまを散らして出来上がりです。おにぎりを崩しながら召し上がってください。

ポイント

美味しく作るポイントはだしを薄めの味付けにすることと、沸騰するまで熱々にすることです。

今回は昆布のおにぎりを使いましたが、焼鮭や梅干し、明太子など油分があまりなく、和風のものは特にお茶漬けにすると美味しくいただけます。

おにぎりの具に合わせて、だしではなくお茶にしてみたり、わさびや生姜を添えたりしても美味しくいただけます。

Twitterで紹介!

(image by 筆者)
(image by nanapi編集部)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。