生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 「もう辞めたい…」職場での人間関係に疲れたときに読みたい偉人の名言

「もう辞めたい…」職場での人間関係に疲れたときに読みたい偉人の名言

2014年03月24日作成

 views

お気に入り

グーグルで検索ワードに「人間関係」と打ち込むと「疲れた」「うまくいかない」などの予測変換が出てきます。どんな人でも一度は人間関係に悩んだことがあるのではないでしょうか?ときには人間関係にうんざりし、疲れきってしまうこともあるかもしれません。

そこで今回は、職場での人間関係に疲れてしまったときに読みたい、偉人の名言をご紹介します!

人間関係が行き詰まったときに読みたい偉人の名言

アリストテレス (古代ギリシャの哲学者)

垣根は相手がつくっているのではなく、自分がつくっている。
(癒やしツアーより)

自分の胸にもそっと問いかけたくなるような言葉ですね。人との関係がうまくいかなくなると、すべてを相手のせいにしてしまいがちです。もしかしたらその隔たりは自分でつくってしまっていることもあるかもしれません。

ロバート・フロスト (米国の詩人)

人付き合いがうまいというのは、人を許せるということだ。
(夢・希望を育てるHP365より)

人のことを「嫌いだな」「苦手だな」と感じてしまう気持ちは、相手を許せないという怒りや恐れからきているようです。完璧な人間はどこにもいません。相手の言動を許すことができれば、自然と相手も心を開いてくれるという深い意味が込められているようです。

マハトマ・ガンジー (インドの政治指導者)

他人に変わって欲しければ、自ら率先して変化の原動力となるべきだ。
(朝礼で使えるちょっとした一言より)

「もっとこうしてほしい」「こうしてくれなかった」など人への欲求や不満ばかりが高まると、相手の変化ばかりを求めてしまいます。人間は相手に合わせて態度を変える生き物です。相手を変えようとするのではなく、自分が変わることで相手も自然と変わっていきます。

また、ガンジーはこんな言葉も残しています。

かたく握りしめた拳とは手を繋げない。
(名言から学ぶコーチングより)

自分から心を開いていくことが大切なようですね。

ピーター・ドラッカー (オーストラリア出身の経営学者)

多くの人が、話し上手だから人との関係は得意だと思っている。対人関係のポイントが聞く力にあることを知らない。
(名言+Quotesより)

自分の気持ちを伝えることばかりを優先してするよりも、相手の声に耳を傾けることが大切だそうです。「この人は言ってもわからない」「話を聞いてくれない」と文句を言ったり不満を抱えたりするよりも、自分は相手の言葉をきちんと聞くことができているのか振り返ってみるのもいいかもしれませんね。

瀬戸内寂聴 (日本の作家・尼僧)

理解できないと投げ出す前に、理解しようと相手と同じレベルに立って感じることを心がけましょう。
(心の名言 癒やしツアーより)

価値観の違いや、物事の見方は千差万別です。人とまったく同じというのはありえません。相手の考えていることがわからないのは当たり前のことです。意見が食い違ったときに「この人とは分かり合えない…!」と投げ出すのはやめて、相手の立場にたって考えたうえでの最善策を立てることができるといいですね。

斎藤茂太 (日本の精神科医)

感情で表情が変わる人より、表情で感情を変える人が賢者。
(斎藤茂太の名言 地球の名言より)

イライラしてしまったり、ムッとしてしまったりしたときに、感情を顔に出すのは簡単なことです。反対に、表情から感情を変えることができたら素敵ですよね。「幸福だから笑うわけではない。むしろ、笑うから幸福なのだと言いたい」という有名な言葉がありますが、どんな状況下でもにこにこすることで、心にも余裕が出てくるかもしれません。

また、斎藤茂太さんはこんな言葉も残しています。

大切なのは場所を変えるのではなく、自分自身が変わること。
(斎藤茂太の名言より)

うまくいかないことがあると、自分のおかれている環境や状況に文句を持ってしまいがちです。自分自身が変わることで自然と環境も変わっていくということがわかる言葉ですね。

松下幸之助 (日本の実業家)

「ありがとう」と言う方は何気なくても、言われる方はうれしい、「ありがとう」これをもっと素直に言い合おう。
(癒やしツアーより)

忙しさや疲れがたまると、つい感謝の気持ちを忘れてしまいますよね。感謝の気持ちを持ち、それを言葉で伝えることがより良い人間関係を築く一歩のようです。今日は10回は「ありがとう」を言おう!などと心に決めてみるのもいいかもしれません。

シェイクスピア (英国の劇作家)

あなたがたとえ氷のように潔癖で雪のように潔白であろうとも、世の悪口まぬがれまい。
(癒やしツアーより)

周囲の声って気になりますよね。「陰で悪く言われてるかも…」「私のことを嫌いな人がいる」などの悩みもあるかもしれません。たとえどんなに素晴らしい人でも、その人の悪口を言う人はいます。悪口を言われたからといっていつまでも落ち込まずに、良い意味で開き直って人間関係をつくっていけるといいですね。

松岡修造 (日本の元プロテニスプレーヤー)

何を言われてもイライラしなーい。(癒やしツアーより)

そして最後は、松岡修造さんです。大事なのは些細なことにイライラしないこと!小さなことに腹を立ててしまうのは自分にとっても損なことです。どーんと構えて大きな器で対応できるような余裕を身につけられるといいですね。

人間関係を円滑にして過ごしやすい職場環境を

人や環境を変えることはできませんが、自分を変えることはできます。そして自分が変わることが、結果的に人や環境が変わることに結びつくかもしれません。迷ったり疲れてしまったときは、偉人の名言をごくごくと飲み込んで、心の栄養材にしていきましょう!

(image by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140324154539 532fd49394b55

本記事は、2014年03月24日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る