生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7.  
  8.  
  9. 一人暮らしの方にオススメ!キッチンワゴンを選ぶポイント

一人暮らしの方にオススメ!キッチンワゴンを選ぶポイント

2014年03月19日更新

 views

お気に入り

はじめに

一人暮らしの場合、キッチンが狭くてストレスに感じている方も多いのではないでしょうか。そんなとき、便利なのがキッチンワゴン。収納もできるし、時には作業台の代わりにもなります!そんな便利なキッチンワゴンの選び方をご紹介します。

著者が持っているキッチンワゴンについて

  • メーカー:ホームセンター「ユニディ」
  • サイズ:幅43cm×奥行30cm×高さ67cm
  • 素材:プラスチック
  • 価格:2000円
  • 購入時期:2011年9月

キッチンワゴンの選び方

ポイント1:通気性が良いこと

それぞれの段に穴が開いていて、通気性が良い物を選びました。すると、洗った物をすぐにキッチンワゴンにしまっても、空気の通りが良いのでカビが生えにくいです。衛生面を考えると、穴の開いたタイプのキッチンワゴンをオススメします。

ポイント2:作業台にもなること

こちらは高さ70cm未満と少々低めですが、作業台代わりにするには十分な高さです。著者の住んでいる部屋はミニキッチンしかないため、野菜を切ったりする作業スペースとしてキッチンワゴンを使っています。特にワンルームマンションで一人暮らしをしている方にオススメのポイントです。

ポイント3:移動、解体が楽なサイズであること

この大きさでプラスチック製のキッチンワゴンですと、移動は全く苦になりません。掃除や来客等で別の場所に移動させたいときに非常に便利な点です。また、サイズが小さいという理由で解体も楽です。引っ越しの手間も省けるポイントです。

用途によって欲しいサイズが決まるアイテムだと思うので、インターネットでの情報だけでなく、店舗のに行って組み立てた後のサンプルをご覧になると良いと思います。

おわりに

自分にとってベストなキッチンワゴンを手に入れて、快適な生活を手にしましょう!

(image by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140316194849 532581912fe27

本記事は、2014年03月19日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る