生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. お花見するならコレは持ってけ!お花見であると便利なグッズまとめ

お花見するならコレは持ってけ!お花見であると便利なグッズまとめ

2016年11月21日更新

 views

お気に入り

暖かくなり、そろそろお花見を楽しむ時期になってきました。でも、よく「あ、あれ忘れちゃった…」「あれ持ってくればよかった!」なんて後悔するときありませんか?

そんなことがないように、お花見のときに持っていくと便利なグッズをご紹介します。これさえあれば、「気が利いてる!」と思われること間違いなし!

お花見で使える便利グッズ

クッション性レジャーシート

お花見にレジャーシートは必需品ですが、どうせならおしゃれで機能性の高いもので差をつけましょう!裏がスポンジやポリエステル製のものなら、クッション性も保温性もばっちりです。

コンパクトで持ち運びやすいので、畳むとバック型になるものがオススメ!!

折りたたみ座イス

早朝から場所取りに行かなくてはならない人、長時間過ごす人にはぴったりなグッズです。背もたれがあるだけで快適度断然アップ!組み立て式チェアは重くて面倒という人にもオススメです。

ウェットティッシュ

なんだかんだ最も重宝するのがウエットティッシュ。お花見をする場所によっては近くに水場がないこともしばしば。そんなときも、食べる前や何かをこぼしたときにすぐ対処できる、とってもありがたいアイテムです。

大人数のときは、「50枚入りボックス1つ」ではなく「10枚入りパック5つ」の方が使えます!

新聞紙

新聞紙を食べ物や飲み物の下にあらかじめひいておけば、こぼしたときも掃除が簡単、シートも汚れにくいです。敷物やクッション代わりにもなって、いろいろ使えるので持っていって損はありません。

ゴミ袋

案外忘れてしまいがちなのが、ゴミ袋。特に大人数のときは絶対必要になるので、宴会をするときは必ず持っていくようにしましょう。

急に雨が降った時には雨除けにもなります。

輪ゴム

忘れがちですが、食べかけのお菓子の袋を閉じたり、細かいゴミをまとめたり、何かと使い道があるのであると結構便利です。

ブランケット

お花見の季節は、お昼は暖かくても夕方ごろから急に寒くなることが多いので、防寒用にブランケットを持っていきましょう。忘れられがちなアイテムなので何人かで使えるように大きめのものを持っていくといいかも。

カイロ

寒い日や夜桜のお花見にはぜひ持っていきましょう。多めに持っていくと周りからもありがたがられます。

簡単湯沸かしポット

湯沸かしポットは、水を注ぐだけで発熱し、ペットボトルや缶の飲み物をホカホカの状態に温め保温してくれるスグレモノ。

保温ボトルに飲み物を入れてくるより、荷物にならず、いろんな容器の温めに使えます。5回分600~700円程度と価格が低いのもポイント!

ダンボール

ダンボールは敷物の代わりになるのはもちろん、ガムテープでつなげば即席の簡易テーブルに大変身!使い終わったら捨てるだけで、宴会には持ってこいの代物です。

バトミントンセット

お花見も、ただお弁当を食べて終わりじゃもったいない……大きな公園や広場でのお花見なら、スポーツで盛り上がりましょう!

バトミントンなら、ボールのように球が跳びすぎる心配もなく、女性も一緒に楽しめます。

トランプ

お花見でまったり遊びたいなら、皆でトランプするのはどうでしょうか?スポーツするスペースが無い場合は、トランプがあれば盛り上がること間違いなしです!!

参加者みんなで持ち寄ろう!

お花見の際は行ってから後悔しないように、場を想定していろんなグッズを持っていくと非常に助かります。

大人数のときは、何人かで分担して持っていくといいですね。素敵なお花見を楽しんでください。

(image by PresenPic)
(image by 足成)
(image by freepik)
(image by 写真AC)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140314182300 5322ca74b280b
  • 6b02d4e9 20ca 4383 89cf 61529fb71a54
  • 20140317072056 532623c842144
  • 20140316151653 532541d52b212

本記事は、2016年11月21日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る