\ フォローしてね /

パーティの途中でもできちゃうチビッコピザの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

本格的なピザを焼くのもよいけれど、もっと簡単にぱぱっと作れておいしいピザもどきをご紹介します。小さいので、ぱくっとつまめるので、ホームパーティなどにぴったりです。小さなお子様でも食べられます。

餃子の皮とピザソースとチーズさえあれば、誰でも簡単にできて、すぐに追加できちゃうので、途中で作り始めてもお待たせすることもありません。また、皮がちょっとだけ余ってしまった場合などにぴったりです。

材料

甘くないピザ(4人分)
- ギョーザの皮 8枚(もっと食べたければたくさん)
- ピザソース(生トマトの薄切りでも可) 適宜
- とろけるチーズ(とろけないチーズでも可) 適宜
- サラミ・ハム・ベーコン・パイナップル・ピーマン等 適宜

普通のピザに使う具なら何でも大丈夫です

甘いピザ(4人分)
- ギョーザの皮 8枚(もっと食べたければたくさん)
- カマンベールチーズ 一枚にホールの1/8ぐらい
- ブルーベリー・マーマレード等お好きなジャム 適宜
- (あれば)薄切りりんご 適宜

作り方

乗せます

アルミホイルの上に、オリーブオイルを薄く敷いてギョーザの皮を重ならないように並べます。

その上にピザソースを塗り、お好きな具を落ちない程度に載せます。カマンベールチーズ+ジャムを作る場合は、ソースは塗りません。ジャムだけは焼きあがってから乗せましょう。

焼きます

オーブントースターで6~7分焼きましょう。焦げないように様子を見ながら焼いてください。オイルを使いたくない場合は、トースター用のお皿に乗せて少しパリッとしてから、お皿を外すとパリパリになります。

ギョーザの皮だけを焼いて、塩をかけてもおいしいです。その場合、梅塩・抹茶塩・カレー塩などをかけると楽しめます。

おわりに

ギョーザの皮はないけれど、リッツならある! という場合は、同じようにしても作ることができます。各自お好きなものを乗せてもらっても、楽しそうですね。

大きなお皿にイタリアンパセリなどと一緒に盛り付けると、ぐっとおしゃれになります。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。