\ フォローしてね /

春を満喫!春キャベツとシラスのオイルパスタの作り方

春に出回るキャベツは、とても柔らかくて甘みが増します。同じ時期に旬を迎えるシラスを合わせたパスタの作り方をご紹介したいと思います。

材料(2人分)

  • キャベツ:1/8玉くらい
  • シラス:大さじ2程度
  • にんにく:1片
  • 輪切り唐辛子:少々
  • 粗挽き黒胡椒:少々
  • パスタ:200g
  • オリーブオイル:大さじ2
  • 塩:お湯1リットルに対して大さじ1

作り方(調理時間:15分)

STEP1:キャベツを切る

キャベツは芯を取って、適当な大きさにざく切りします。

STEP2:シラスを炒る

温めたフライパンに少量のオリーブオイルを引き、弱めの中火でシラスを炒ります。

水分を飛ばすように、2~4分ほど炒っていきます。

炒め終わったら取り出しておきます。

STEP3:パスタを茹で始める

たっぷりのお湯に塩を入れ、パスタを茹で始めます。

茹でる時間は、袋に書いてある時間から少し短めにします。1.6mm のパスタだと、袋には7分と書いてあることが多いと思いますが、6分20秒くらいが目安です。

STEP4:にんにくと唐辛子を炒める

冷たいフライパンにオリーブオイルと、にんにくと唐辛子を入れ、中火で炒めます。

こんがりときつね色になるまで 1~2分ほどかき混ぜながら炒めます。

苦みが出てしまうので、絶対に焦がさないでください。

STEP5:茹で汁を入れる

お玉一杯程度の茹で汁を入れ、フライパンの火を切ります。

STEP6:キャベツを軽く炒める

パスタが茹で上がる30~40秒前にフライパンの火を点けてソースを温め、キャベツを入れて中火でざっと炒めます。炒めるといっても、ソースと和える程度で大丈夫です。

STEP7:パスタを入れて和える

パスタを入れ、オリーブオイルを少量まわしかけ、茹で汁をお玉一杯入れて、中火のまま菜箸かトングで激しくかき混ぜます。

水分が9割方飛んだら、黒胡椒を軽く振って、ざっと和えます。

STEP8:完成!

お皿によそって、シラスを散らしてできあがりです。

作り方のコツ

春キャベツは柔らかいので、パスタを和える直前にさっと火を通すだけで十分です。

おわりに

食べるときにはシラスを和えて食べてください。塩味は、パスタを茹でるときの塩とシラスの塩味だけですが、春キャベツのほんのりとした甘みとマッチして、余計な味付けの必要がありません。

簡単に作ることができますので、是非、試してみてください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。