生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3. 野外の音楽フェスに行くときの持ち物

野外の音楽フェスに行くときの持ち物

2010年12月06日作成

 views

音楽フェスって楽しそうだけど、普通のライブと違って野外だし、長時間なので、一体どんな格好や持ち物を用意していけばいいのかわからない。

そんな方に参考になる、野外音楽フェスの持ち物、格好などをご紹介します。

目次

必ず持って行きたいもの

  • 帽子
    特に夏は炎天下の中そこにいるわけなので、必需品です。

  • 首から下げられるデジカメ
    フェスはとにかく人がごったがえしている状態。鞄からデジカメを出すのはかなり困難なときもありますし、ポケットに入れておいても音楽を聞いている最中に踊ったりしているうちに落とす可能性も。

首にさげておけばサッととりたいときに撮れるので便利です。

  • 小さめのショルダーバッグ
    「ダダッ広い野外で鞄をそこに置いておこう…」と言うわけにはいきません。自分で財布と携帯を肌身離さず持っておくには、出し入れも便利でかさばらないショルダーバッグがよいです。

  • タオル
    野外フェスはのトイレ後や急な雨、踊っている人の持っていたビールがかかる、などいろいろ濡れる可能性大です。タオルは必ず持っていきましょう。

おすすめの格好ってどんなの?

夏は、Tシャツにジーンズや短パンと行ったラフな格好がいちばん楽です。肌寒くなる夕方過ぎなどを考えれば、薄手のパーカーなどが鞄に入っているといいです。

冬は野外は時間帯が変わるに連れ、極寒となる場合があるので、いちばんいいのはマウンテンパーカーです。寒さのみならず、雨もしのげますし、ポケットもたくさんついているので何かと便利。

天気が怪しい時、山などである野外フェスに履いていきたいもの

「どうも天気がくずれそう」「雨が降ったら水たまりや土でドロドロに汚れそう」そう思うときは、ロング長靴がたいへん便利です。

フェス中は山に限らず、天気が悪ければかなり足元が泥だらけになります。そして人ゴミでさらに汚れるのでロング長靴が最適です。

おわりに

おしゃれをして行くライブもいいけど、こうして野外フェスならでの格好でラフにおしゃれして、ビール片手に大好きな音楽をゆるりと聞けるのも幸せですよ!

本記事は、2010年12月06日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る