生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. 作り置きでお弁当おかずにも!「にんじんしりしり」の作り方

作り置きでお弁当おかずにも!「にんじんしりしり」の作り方

2014年02月24日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

もともとは沖縄料理の「にんじんしりしり」。我が家ではにんじんを買った時に作る時が多く、作り置きをしておいてお弁当のおかずにしたりすることが多いです。

野菜もたっぷり食べられる「にんじんしりしり」の作り方を紹介します。

材料(2人分)

  • にんじん:2本
  • 卵:2個
  • ツナ缶:1缶80g
  • オリーブオイル:大さじ1
  • めんつゆ:大さじ2
  • 水:50ml

作り方(調理時間:15分)

STEP1:にんじんを切る

にんじんをスライサーで千切りかつま切りにします。

包丁で切ってもOKですが、時短できるのでスライサーが便利です。

卵は溶いておきます。

STEP2:にんじんを炒める

フライパンにオリーブ油を敷き、そこでにんじんを炒めます。焦げないように混ぜながら中火で5分。しんなりするまで加熱します。

STEP3:ツナ缶を入れる

STEP1にツナ缶、水、めんつゆを入れて全体を軽く混ぜます。中火で2分加熱します。

STEP4:卵を入れて加熱する

にんじんを片方に寄せて、あいているところに卵液を注ぎます。中火でそのまま加熱します。

1つのフライパン内で卵も焼いてしまいます。にんじんと少々混ざっても気にしないのがポイントです。

STEP5:卵を混ぜて完成!

卵液を竹じゃくしで混ぜていると、固まってくるので、半熟になったらにんじんと混ぜて完成です。

火力は中火で。卵は焦げないようにしながら混ぜて半熟にします。

卵がいり卵になって固まったら完成です。

作り方のコツ・注意点

1つのフライパンでぱぱっと作ることができる「にんじんしりしり」です。にんじんだけだと苦手意識のある人も多いと思いますが、ツナ缶、めんつゆ、卵の組み合わせで、野菜をたっぷり取ることができます。

タッパーに入れて冷蔵庫で1週間程度なら保存ができますので、常備菜として楽しむことができます。お弁当のおかずにもぴったりで、彩りもいいので、ぜひ挑戦してみてください!

(image by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140224075303 530a7bcf622f2
  • 20140224075331 530a7bebcaa5e
  • 20140224075352 530a7c00929ee
  • 20140224075414 530a7c165e378
  • 20140224075434 530a7c2ad27d5
  • 20140224075515 530a7c53db2e1
  • 20140224075552 530a7c788fa5b
  • 20140224075634 530a7ca2127f3
  • 20140224075809 530a7d0148bf4
  • 20140224075303 530a7bcf622f2

本記事は、2014年02月24日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る