生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. 冷静な判断で進めよう!後悔しないために葬儀手配をする手順

冷静な判断で進めよう!後悔しないために葬儀手配をする手順

2014年02月21日作成

 views

亡くなる前から葬儀手配なんて不謹慎だと思いますか?

著者も病院で母の看病を終えた足で葬儀社を探すのはかなりの葛藤がありました。でも葬儀を終えた今は、事前に準備しておいてよかったの一言に尽きます。当日、納得のいく形とコストで、母を見送ることに専念できたからです。

その時の経験をもとに、危篤時の葬儀の手配の手順についてご紹介します。

著者が手配をした葬儀について

  • 故人:母
  • 場所:葬儀社内の葬儀場
  • 宗派:日蓮宗
  • 参列者:親族約40名、母の知り合い約30名、近所の方約20名
  • 費用:110万円

危篤時からの葬儀手配の手順

以下が、著者経験した葬儀の手配のおおまかな流れです。

  • いつ:母が亡くなる1週間前
  • 誰に:近所の葬儀社
  • 手配方法:電話で予約し直接出向く

結果的に1週間前の手配になりましたが、医者から母の余命が数日~1ヶ月であると言われた段階で葬儀手配を始めました。

STEP1:葬儀社をさがす

ごく親しい近所の方に聞いたり、以前から近所でよく見かけていた葬儀社などを調べて、こちらのニーズに合いそうなところをピックアップしました。

著者は予算を100万円前後と決め、ホール、祭壇や棺などの見た目より、控室の広さ、食事の内容など、参列者に心置きなく母を偲んでもらえそうなところを重視して探しました。

時間がない場合は葬儀社検索ポータルサイトなどで探すのもいいかもしれません。

STEP2:葬儀社に連絡をとる・出向く

電話でアポイントをとり直接出向きます。時間がない場合は電話だけのやりとりもいいかと思いますが、直接出向き葬儀社や担当者、会場の雰囲気を知っておくことに損はないと思います。

著者自身3社を訪れ、当たり外れがあることを実感しました。どんなに会場がきれいでも、渡された見積もりの計算が間違っていたり、質問の回答が的を得ていなかったりしたところは、すぐに選択肢から外しました。

STEP3:葬儀プランの選択・見積もりをとる

祭壇の規模から参列者に配るお礼状・返礼品などまで、事前に決められることを決めておくと、参列者の人数を把握しておけたり全体の見積もりも見えてきます。

著者の場合、事前予約で割引も受けることができました。

STEP4:流れの確認

当然のことながら、お悔みごとは事前に日程を決めることができず、確約ができないことがいくつかあります。

例えば他の葬儀と重なった場合は、会場や控室が変更になる場合がありますし、すぐに葬儀ができない場合は数日遺体を安置する場所が必要も考えなければなりません。自宅に安置する場合は、病院→自宅→葬儀場所となり、車の手配も2度必要となります。

著者の場合、翌日が通夜、翌々日が葬儀となりましたが、自宅に安置しないことをあらかじめ葬儀社に伝えていましたので、亡くなった当日から葬儀社内の控室に安置できるよう手配してもらいました。

いろんなパターンを葬儀社から聞いておき、そのイメージを持っておくと当日慌てることが少なくなります。

STEP5:臨終を迎えたら

葬儀社に連絡をとり、病院に迎えに来てもらいます。待っている間に看取った者で手分けをして、親族や親しい人に連絡をとります。

その間に看護師の方が遺体の清拭と死化粧をしてくださいました。

葬儀社の都合と距離によるかもしれませんが著者の場合、2時間後には遺体を乗せる車が病院に到着しました。

運び込む作業などは白衣を着た葬儀社の方が迅速に行ってくれます。著者たちは病院から持ち帰った荷物を自宅に置いてから、葬儀社に向かいました。

臨終後の役所への死亡届提出は葬儀社がすべて行ってくれました。

おわりに

葬儀については、選ぶ・決めるという作業がとても多くなります。当日、精神的ダメージや寝不足の中でそれらをこなすのはかなりハードです。

特に無駄な出費を抑えたいと考えておられる方は、事前に冷静な目で判断しておくことをおすすめします。

ご参考になれば幸いです。

(image by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140211215510 52fa1dae96c43 thumbnail

本記事は、2014年02月21日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る