生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 2014年の厄年集合!まだ間に合う「厄除け」方法&グッズまとめ

2014年の厄年集合!まだ間に合う「厄除け」方法&グッズまとめ

2014年02月19日作成

 views

忘れた頃に必ず巡ってくる「厄年」。災いに遭いやすい年齢とされるこの厄年、どんなに科学的根拠がないといえど気になってしまうもの。「なんだか最近いいことないな・・・」「ついてないことが妙に続いて怖い!」なんてことはありませんか?

そんな見えない恐怖と戦うくらいなら、しっかり「厄除け・厄祓い」をして不安の元を取り除いちゃいましょう!ということで、この記事では2014年に厄年を迎えた方のために「厄除けにまつわるハウツー」をまとめました。

神社仏閣での厄除けを済ませた後に心がけたい「自宅で出来る厄除け法」や「厄除けに有効なグッズ」を、男女別に「前厄」・「本厄」・「後厄」がわかる年表と併せてご紹介します。

病も厄も気から?新生活前が始まる前に知っておきたいあれこれ、是非参考にしてみてください。

目次

まずはチェック!男女別「2014年・厄年」年表

まずは男女別の2014年・厄年早見表のご紹介です。ご自身が「前厄」・「本厄」・「後厄」のいずれかに該当していないかチェックしておきましょう!

ちなみに、厄年の年齢は「数え年」で数えます。この数え年は、「生まれた時を1歳」として「正月を向かえる度に1つ年齢を重ねる」計算方法で、「胎内に宿った時点でこの世に誕生している」と考える仏教の教えに起因しているそうですよ。

2014年の厄年年表・「男性」編

2014年に前厄の男性

  • 1991年(平成3年生)・数え年で24歳
  • 1974年(昭和49年生)・数え年で41歳
  • 1955年(昭和30年生)・数え年で60歳

2014年に本厄の男性

  • 1990年(平成2年生)・数え年で25歳
  • 1973年(昭和48年生)・数え年で42歳
  • 1954年(昭和29年生)・数え年で61歳

2014年に後厄の男性

  • 1989年(昭和64年生)・数え年で26歳
  • 1972年(昭和47年生)・数え年で43歳
  • 1953年(昭和28年生)・数え年で62歳

2014年の厄年年表・「女性」編

2014年に前厄の女性

  • 1997年(平成9年生)・数え年で18歳
  • 1983年(昭和58年生)・数え年で32歳
  • 1979年(昭和54年生)・数え年で36歳

2014年に本厄の女性

  • 1996年(平成8年生)・数え年で19歳
  • 1982年(昭和57年生)・数え年で33歳
  • 1978年(昭和53年生)・数え年で37歳

2014年に後厄の女性

  • 1995年(平成7年生)・数え年で20歳
  • 1981年(昭和56年生)・数え年で34歳
  • 1977年(昭和52年生)・数え年で38歳

前厄・本厄・後厄の違いは?

何となく「本厄が1番悪い!」なんてイメージを持ちがちですが、「3年で1区切り」なのが厄年。「特に悪い時期」と言うのは無くて、その3年間は気をつけるべきなんだとか。

反対に考えると、前厄で注意を払っていれば、本厄で大きなこともなく過ごせ、油断しないで後厄を過ごすことによって、大事に至らないということです。

source:【厄年の年齢】-厄年は怖くない!

ともあるように、前・本・後に関わらず慎重になっておくことが大切ですね!

厄年の終わりは年末ではなく節分?

厄年の考え方は旧暦にのっとっているため、厄年の「終わり」については、1/1に年が改まったときとする説と、旧正月に当たる2月上旬の「節分(立春)」とする説があります。

これはどちらが正解ということはないようですが、厄払いの時期としては、お正月~その年の節分の間が一般的のようです。

一石二鳥?自宅で出来る厄除け習慣まとめ

お祓いも済ませたけど、難なく厄を乗り切りたい!という方のために、自宅で出来る「厄除け習慣」についてのご紹介です。厄払いのつもりがダイエットにも効果的?なんて嬉しい習慣も。是非参考にしてみてください。

キレイな玄関と水回りで邪気を追い払う!

エネルギーの通り道・玄関を綺麗にして「厄の入る隙を与えない」ことが第一歩!

それと併せて「邪気」が溜まりやすいとされるのが水。キッチン、お風呂場、洗面台といった水回りを綺麗に保つことで厄除けにもつながるそうです。きれいな所に悪いものは寄って来づらいものなのですね。

さらに、綺麗にした後に玄関と水回りに「盛り塩」をしておくことでより効果を保てるそうです。
  • 盛り塩のやり方

布団や衣類は太陽光で厄払い!

太陽の光、特に午前中の太陽光には、穢れ(厄・邪気)を祓うパワーがあります。布団は、お風呂やシャワーで取りきれなかった私たちの疲れを、寝ている間に吸収してくれます。

source:厄落としをしたい人のための開運法

布団や衣類を天日干しして、取りきれなかったイヤなエネルギーにとどめを刺しましょう。ついでにダニ退治も出来て快眠間違いなしですね。

  • 布団の正しい干し方

布団の正しい干し方|布団情報サイト「おふとんの人」

布団の正しい干し方として、布団を干す時間帯が重要です。夏は午前中の2時間、冬は昼前後の2時間でOKです。布団を干せない人は、放湿性の高い羽毛布団や、羊毛布団を選んで下さい。黒い布団干し袋と組み合わせたら、ダニ駆除に効果があります。

www.ofuton.info

お風呂に入って身を清める!

お風呂に入るなんて当たり前。ですが、やはり身を清めることで悪いものを洗い流す事ができるのですね。ゆっくり浴槽に疲れば、邪気と一緒に疲れも吹き飛ばせちゃうはず!

肩甲骨を回して邪気を抜く!

肩甲骨はエネルギーの出入り口になる重要な場所。そのため、邪気も入りやすいのです。毎日肩甲骨をまわす運動を習慣にしましょう。

source:厄落としをしたい人のための開運法

関係あるの?と思ってしまいそうですが、肩甲骨を回すと痩身にも効果があるそうなので騙されたと思って実践してみてはいかが。

  • ダイエットにも嬉しい肩甲骨の回し方

持っておけばとりあえず安心!厄除けグッズまとめ

転ばぬ先の杖的な感覚で、とりあえず持っておけば安心出来る厄除けに効果的なグッズについてのご紹介です。厄年の方に贈るギフトのマナーは、日本人なら知っておきたい常識?是非参考にしてみてください。

「盛り塩が効果的」と前述したように、邪気を払うパワーを持つ塩。岩塩等を置いておけば、女性の部屋でも違和感なく日常に取り入れられますね。

パワーストーン

パワーストーンなんてありきたり…著者もそう思うタイプですが、藁にもすがりたい気持ちで特に効果的な4種類についてご紹介。身代わりになってくれるそうですよ。

  • ターコイズ
  • マカライト
  • モリオン
  • オニキス

ウロコ模様?長い物?知っておきたい厄年の贈り物

厄年の方への贈り物として、ウロコ模様の物や長い物、虹色の物を贈るといいとされているようです。いわゆる迷信めいた教えですが、一方で知っておきたい常識。是非参考にしてみてください。

知力空間 404 Not found

知は力なり!「知ること」が、「豊かな人生の創出」へつながる第一歩。

cucanshozai.com

おわりに

いかがでしたか。不安な気持ちを一蹴してくれる厄除けにまつわるハウツーのご紹介でした。

日頃から気をつけたい生活習慣が多かったですよね。おまじない感覚で実践してみたら毎日が清々しいものになりそうです。

いくら厄年と言っても、気にしすぎないことも大切!参考にして頂ければ幸いです。

(image by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140219151959 53044d0f7af91
  • 20140219155014 53045426042fc
  • 20140219155124 5304546cf0940

本記事は、2014年02月19日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る