生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. オタクとマニアの違いはきわどいけど存在する&オタクとマニアの著名人まとめ

オタクとマニアの違いはきわどいけど存在する&オタクとマニアの著名人まとめ

2014年02月13日作成

 views

「オタク」と「マニア」は同じ意味のはずなのに、みなさん無意識に使い分けていませんか?どちらかというと「オタク」は悪い意味で、「マニア」は良い意味で使われる事が多いように思います。

ですが実際はそんなに違いがあるものなのでしょうか?ここでは色々な視点から2つを見てみます。

目次

辞書で引いてみると

2つの単語を辞書で引いてみました。

  • オタク…ある事に過度に熱中していること。また、熱中している人。
  • マニア…ある物事に熱中していること。また、熱中している人。
「過度」という言葉がつくだけで、実は大差無いようです。

アンケートでは

2つの単語のイメージの違いについてアンケートをとり、まとめてみたところ、

「オタクは自分の関心事にしか興味を持とうとしない人。社会と折り合いがついていなくて、外見に気を遣っていないイメージ」

「マニアは色々な知識があるうえで、特定の関心事を選んだ人。社会と折り合いがついていて、外見もちゃんとしているイメージ。」

という結果でした。また、

「自分の事を話す時、オタクは自虐的、マニアは得意気に話す。」という意見もありました。

オタクはあまり良いイメージではないようです。

有識者の考え

「オタク」と「マニア」についての学説がありますのでご紹介します。ただ、鉄道などのオタクともマニアとも言われるものに関しては定義が難しいようです。

岡田斗司夫…プロデューサー、評論家、自称オタキング

「それが民族といえるかどうか(=独自文化を作り上げるかどうか)がオタクとマニアの違いであり、「オタクっぽい服や口調」のようにオタクは独自の文化を作り上げることができるが、マニアではそれができない。」

確かにそうですね。マニアと言われる人が好みやすい関心事(切手収集や骨董など)は一人でも楽しめるものが多いという点も関係してきそうです。

宮台真司…社会学者

マニアは一般に賛同されやすい関心事を選ぶ傾向があるが、オタクは賛同を得難い。さらにマニアの没入対象には性の自意識が関係していないが、オタクの場合はそれが関係している。

こちらも納得できます。趣味が高じてマニアになるという感覚なので、共感しやすいかもしれません。そしてオタクと言われる人が好みやすいアニメやマンガには、必ず女の子が出てきます。しかも巨乳やミニスカートのキャラクターがほとんどです。

著名人に学ぶオタクとマニアの境界線

変わり種の人をご紹介します。

哀川翔…カブトムシ

お子さんと一緒に育てているうちに、哀川さんの方が夢中になってしまったそうです。昆虫好きの男性は多いので、宮台さんの説では哀川さんは「マニア」になりそうですね。

板倉俊之…サバイバルゲーム

山に入って本格的なサバゲーをしたり、モデルガンなどの装備を収集しているそうです。サバゲーに限らず、戦いや争いに興奮する男性は多いので、やはり板倉さんも「マニア」のようです。

草彅剛…ジーンズ

かなり前から公言しているので有名ですね。ジーンズを語る剛くんには狂気に近い愛情を感じます。ジーンズもやはり多くのファンを持つので、草彅さんも「マニア」でしょう。

クリス松村…アイドル・歌謡曲のレコード・CD

クリスさんは知識も豊富ですし、コレクターとしても一目置かれています。一番好きな時代は70~80年代だそうで、その頃のヒット曲はほとんど頭に入っているそうです。対象がアイドルや歌手なので、こちらは「性の自意識が関係している」として「オタク」と言えそうです。

黒柳徹子…パンダ

子供の頃にパンダのぬいぐるみを貰ったのをきっかけに、パンダの研究を始め、現在は日本パンダ保護協会名誉会長を務めています。日本にパンダが来るようになったのは、黒柳さんの尽力のおかげです。日本人はパンダが大好きなので、黒柳さんは「マニア」ですね。

ケンドーコバヤシ…プロレス

テレビでもよく話していますね。特に越中詩郎さんへの思い入れが深いそうです。プロレスファンも非常に多いので、ケンコバさんも「マニア」です。

武田鉄矢…坂本龍馬

役者という仕事を活かして、好きな人を演じるという夢を果たした人です。「金八先生」の役名は、「坂本」は竜馬から、金八の娘の「乙女」は竜馬の姉の名にちなんだものだそうです。今流行の「歴女」をはじめ、歴史好きの人は多いので、武田さんも「マニア」のようです。

タモリ…坂道・古地図

ちょっとマニアックな分野ではあるものの、タモリさんの話を聞いていて「分かる!坂道いいよね!」となる人も多いのではないでしょうか。そういった意味ではタモリさんも「マニア」でしょう。

中川翔子…海洋生物

スカシカシパンという海洋生物が好きだそうです。ちなみにスカシカシパンはこんな見た目ですが、れっきとしたウニの仲間だそうです。海洋生物好きは少数派かと思われるので、「オタク」に分類してよいのではないでしょうか。

みうらじゅん…仏像

全国津々浦々の仏像を見に行くそうです。今の奥様も「仏像顔だから」猛烈にアプローチし、結婚に至ったのだそうです。仏像好きはあまり聞いた事がないので、「オタク」と言って良いかもしれません。

柳沢慎吾…刑事ドラマ・高校野球

柳沢さんの一連の刑事ドラマものまねは鉄板ですね。高校野球も、観戦&選手や観客席の真似もするしで、かなりお好きなようです。刑事ドラマも高校野球もファンが多いので、柳沢さんも「マニア」と呼べそうです。

おわりに

色々調べて見た結果、両者には割と大きなイメージの差がありました。ですので、日常会話では「オタク」より「マニア」という言葉を積極的に使った方が、当たり障り無いかもしれませんね。

(image by 足成)
(image by 足成)
(image by 足成)
(image by 足成)
(image by 足成)
(image by 足成)
(image by 足成)
(image by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140213180646 52fc8b269fa2a
  • 20140214114517 52fd833d0a8ad
  • 20140214114643 52fd8393beec4
  • 20140214114855 52fd8417ad336
  • 20140214115311 52fd851700a00
  • 20140214121130 52fd8962c42d4
  • 20140214121637 52fd8a955d528
  • 20140214122000 52fd8b60c9e5e

本記事は、2014年02月13日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る