生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. ジューシーな太陽の恵みを味わおう!生トマトのちょい足しレシピまとめ

ジューシーな太陽の恵みを味わおう!生トマトのちょい足しレシピまとめ

2014年02月10日作成

 views

お気に入り

はじめに

つやっつやで真っ赤なトマト。じっくりと煮込む料理に使うのも美味しいですが、やっぱり生のジューシーさを味わいたい!

そこで今回は、主役のトマトにちょっとした材料を合わせるだけでできる、生トマトのちょい足しレシピを集めました。

生トマトのちょい足しレシピ ~おかず編~

基本のカプレーゼ

太陽をたくさん浴びたトマトとバジル、それからモッツァレラチーズを合わせて塩コショウとオリーブオイルで和える「カプリ島のサラダ」は、素材そのものの味を楽しむ最高のごちそうです。

赤・緑・白と三色揃って気分はとってもイタリアン!

豆腐とトマトのカプレーゼ

モッツァレラチーズがない!というときでも和の代表選手を合わせればこの通り。淡白なお豆腐はイタリアンの味付けにも意外と合うのです。しかも低カロリーでとってもヘルシー!

トマトと豆腐の中国風サラダ

もちろん、中華風の味付けだってこの通り!アボガドを加えてボリュームアップしています。ねぎとごま油の風味でどうぞ。

和風イタリアントマト冷や奴

定番の冷奴に、イタリアンっぽさをほんのちょっとプラス。キンと冷やした日本酒だけでなく、ワインにも合いそうなおつまみです。

たこときゅうりのトマトカップサラダ

食べ応えのあるタコを合わせれば、満足度の高い一品に。ひと手間かけてトマトのカップに詰めれば、おしゃれな前菜に変身!

トマトのお漬物

トマトと調味料さえあればできる居酒屋風お漬物。いったん漬けてしまえば、あとは時間が美味しくしてくれます。

トマトとピーマンの胡麻和え

しゃきしゃきしたピーマンの食感がアクセント。甘辛の和えごろもで、あっさりだけでないトマトの魅力を召し上がれ。

きゅうり・なす・トマトのコロコロサラダ

ナスとキュウリを合わせて和風だれでさっぱりと。緑が入るとトマトの赤も映えますね!キンキンに冷やしてどうぞ。

トマト納豆どんぶり

意外なようで、静かに人気なのがトマトと納豆の組み合わせ。塩昆布でうまみを、ごま油でコクを出し、さっぱりしながらも栄養満点の丼です。手早くできるので、時間がない朝にもおすすめ。

トマト茶漬け

食欲のないときにもあっさりといただけるご飯もの。ちょっと意外な組み合わせですが、トマトも立派な旨味成分(グルタミン酸)を持っている、優れもののお出汁なんです。

生トマトのちょい足しレシピ ~デザート編~

丸ごとトマトのマリネ

マリネ液に漬けておくだけで、トマトがなんとデザートに変身!りんご酢を使ったり蜂蜜を多めにすれば、より甘くて美味しいデザートになります。冷たく冷やしてどうぞ。

トマト&梅干し&ジュレで作る冷奴デザート

梅酒ジュレを使った、大人のデザート。絹ごし豆腐のなめらかな喉越しと、梅酒&梅干しの酸味でトマトの甘さがさらに引き立つ、不思議な組み合わせをお楽しみあれ。

おわりに

いかがでしたか?定番から意外な変わりものまで、サラダだけではない生トマトの魅力を存分に味わってくださいね。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140202205010 52ee30f26ce21
  • 20121003060026 506b55ea3bf6f

本記事は、2014年02月10日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る