生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 別居から夫婦関係を修復し離婚回避する方法

別居から夫婦関係を修復し離婚回避する方法

2014年02月09日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

(image by 足成)

日本では3組に1組が離婚していると言われています。こんな現代社会では、夫婦関係の悪化からの離婚は他人事ではなくなっています。

今回は、夫婦関係の悪化から別居になってしまった方へ、夫婦関係を修復して離婚回避する方法をご紹介します。

離婚したくない方へ

はじめまして、こちらのnanapi著者の木戸山 楓(キドヤマ カエデ)と申します。

私も実は離婚からの復縁、そして再婚経験があります。

自身の経験を活かし、どうしても離婚したくない人、離婚をしてしまったが復縁し再婚したい方の力になれればと思い「離婚したくない方へ」というブログを運営しております。

どうしても離婚したくない方がいるのなら下記のURLのリンクより是非、参考にして下さい。

離婚したくない方へは、離婚の回避や離婚からの復縁を願う全ての方の力となれるように、復縁する為に必要な情報発信を、真摯に取り組まさせて頂きます。

↑コチラをクリック↑

連絡先を確保し活用しよう

別居になってしまうと中々実際に会うことができないので、離婚回避のための話し合いだったりが出来ない事が多いでしょう。

そんな時に確保しておいてほしいのがメールアドレス、電話番号、LINE、Facebookなど沢山あるとは思われますが、相手の連絡先です。

連絡さえ出来れば、その中のやり取りの内容次第で相手の心を動かす事だってできます。

離婚したくない気持ちが全面に出てしまい焦ってしまうと、寄りを戻す為の縋るような連絡をしてしまうこともあるかもしれません。

こういう連絡をしてしまうと相手をウンザリさせてしまい、繋がっていた連絡も切れてしまうかもしれないので要注意です。

別居になった原因は?

性格の不一致、浮気や嫁姑問題など、別居となった原因は多種多様です。別居になった原因をしっかりと受け止めて、それを改善しなければ離婚回避には繋がらないでしょう。

また、別居を相手に言われたときの原因が、本当の原因でないこともあります。相手が争いごとや面倒なことを嫌う場合は、あなたが納得できるような原因、理由で別居しようと言ってくるはずです。

ですので相手にいわれが言葉を鵜呑みにするのではなく、しっかりと別居になった原因、理由を考えましょう。

変化や成長を伝える

別居になってしまった本当の理由を見付ける事、解決することと同時に、自分磨きもしましょう。夫婦といっても、男女であることに変わりありません。

もしも離婚を回避しもとの2人で暮らす生活に戻りたいのならば、自分磨きをし成長や変化を伝えましょう。

あなたの変化が暗に伝われば「変わったかも…」と別居をやめて一緒に暮らすことを考えてくれるはずです。

実際に会えるチャンスが少ない場合は相手がしっている自分のブログやFacebookで前向きに成長してる様子を伝えましょう。

さいごに

別居から夫婦関係を修復することは簡単なことではありません。しかし、正しい方法でアプローチし続ければ、相手の閉ざされた心の扉を再び開く事ができ、もう一度同居することができるでしょう。

関連記事はコチラ

夫と離婚したくない!覚えておくべき3つのポイント

離婚回避!家庭内別居から夫婦関係を円満にする方法

離婚したくない場合!絶対にやってはいけない注意点

この記事で使われている画像一覧

  • 20140209180728 52f745504423c

本記事は、2014年02月09日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る