生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 離婚回避!家庭内別居から夫婦関係を円満にする方法

離婚回避!家庭内別居から夫婦関係を円満にする方法

2014年02月08日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

(image by 足成)

周りからどんなに仲の良い夫婦、おしどり夫婦に見えたとしても、2人だけの大きな問題、心の闇を抱えた夫婦も多く存在します。その夫婦間の問題の代表例としてあげられるのが、家庭内別居です。

本当は円満な夫婦になりたいにも関わらず、相手が心を閉ざしてしまい、家庭内別居になるケースもあります。

自分が本当は仲良くしたい場合は、冷め切った関係で同じ家に暮らすことは想像以上に辛く悲しいことです。

そんな離婚の危機とも言える家庭内別居から離婚回避をし、夫婦関係を円満にする方法をご紹介します。

離婚したくない方へ

はじめまして、こちらのnanapi著者の木戸山 楓(キドヤマ カエデ)と申します。

私も実は離婚からの復縁、そして再婚経験があります。

自身の経験を活かし、どうしても離婚したくない人、離婚をしてしまったが復縁し再婚したい方の力になれればと思い「離婚したくない方へ」というブログを運営しております。

どうしても離婚したくない方がいるのなら下記のURLのリンクより是非、参考にして下さい。

離婚したくない方へは、離婚の回避や離婚からの復縁を願う全ての方の力となれるように、復縁する為に必要な情報発信を、真摯に取り組まさせて頂きます。

↑コチラをクリック↑

相手のテリトリーに無理に入らない

家庭内別居の場合、家のリビングは妻で、夫は書斎、などとお互いが多く時間を過ごすテリトリーが決められているはずです。

その相手のテリトリーに関係を改善し仲良くしたいからといって、無理に入っていくと嫌悪感を感じさせてしまい、余計に心の距離が開いてしまいます。

このように部屋も別々で会話も殆どない場合は、いきなり夫婦円満を目指すのではなく、1日1つでも良いので、必要ありきの会話をするようにしましょう。

例えば、家の事や子供の事で、どうしても会話しなければならない事を相手のテリトリーではなく、自分のテリトリー内、もしくは近くにいるときに言います。

このような状況で、このような内容の会話なら相手も重く感じませんし、必要以上にそこから話さなければ負担にもなりません。

このような会話する必要ありきの内容を少しずつふやすことで、2人で会話することが普通になっていくのです。

相手が会話をすることが普通だと感じてもらえれば、夫婦関係修復の第一歩を踏み出したといえます。

全く話せない状態だと、関係改善をするのは難しいので、まずは会話という関係改善をするツールを作りましょう。

相手の会話を引き出す

必要ありきの会話が普通にできるようになったら、次はプライベートな他愛もない話ができるようになる事を目指しましょう。その方法として、相手の会話を引き出すというものがあります。

例えば、相手の趣味が映画鑑賞だとしたら、相手の趣味に合わせて自分も映画のことを勉強しましょう。そして、必要ありきの会話のときに、さりげなく映画の話をいれます。

もしも相手が率先して話したくなるような内容だったら「それはね!」と良い反応がかえってくるでしょう。

あまり興味の無い事や、答え難い事だった場合は、反応がないと思うので、そこで無理をせずサッと引くくらいの気持ちでいるのがベストです。

相手が話したくなるような会話を引き出せるようになれば、会話を重ねるごとに蟠りもとけていきます。

異性としてのアピール

どんなに年をとっても夫婦であるまえに、男女であることを忘れてはいけません。美容室に行くときに、普段よりもちょっと大胆な髪型にしてみたり、オシャレに気を遣ったりと、異性としてみてもらえる様に、常に心掛けましょう。

人は見た目じゃないと言う方もいますが、見た目で印象の80%が決まるという説もあります。

内面も勿論大切ですが、その素敵な内面を気付いてもらうには、魅力的な外見があるほうが、より早く変化や成長に気がついてもらえるのです。

さいごに

家庭内別居は離婚の大きな危機といえますが、実際に会えたり話したりできるチャンスがある環境ですので、関係改善のアプローチさえ間違えなければ夫婦円満になることも夢ではありません。

一度は愛し合った2人です。消えかけた愛の炎に、円満になる為に油を注げば、再び大きな愛の炎として燃え上がるのです。

関連記事はコチラ

夫と離婚したくない!覚えておくべき3つのポイント

離婚回避!家庭内別居から夫婦関係を円満にする方法

離婚したくない場合!絶対にやってはいけない注意点

この記事で使われている画像一覧

  • 20140208161811 52f5da3361e4d

本記事は、2014年02月08日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る