生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 風呂敷で祝い酒を華やかにラッピングする方法

風呂敷で祝い酒を華やかにラッピングする方法

2014年02月04日作成

 views

筆者は結婚のお祝いに、名前や写真をプリントしたオリジナルラベルを貼ったお酒を贈っています。

今回は、そのときに風呂敷を使って華やかにラッピングする方法をお教えします。

目次

用意するもの

  • プレゼントするお酒
  • 風呂敷

風呂敷包みのやり方

STEP1:風呂敷の中央にお酒を置く

見せたい柄の部分を上に持ってくるようにして置いてください。

STEP2:風呂敷の下部分を折る

風呂敷の下部分を折り、お酒を包み込みます。

STEP3:上部分を折る

このときに折った風呂敷の上部分が最終的に正面にくるので、柄がきれいに出るように調整しましょう。

お酒の下部からはみ出して余った部分は折込み、お酒の底の部分にくるようにします。

STEP4:お酒を立てる

お酒を立てましょう。

STEP5:サイドをつまむ

バランスを見ながらサイドをつまみます。

STEP6:つまんだ部分を後ろに持っていく

多少たるんでいても構わないので、ひとまず後ろに持っていきます。

STEP7:交差させる

つまんだ部分をお酒の後ろで交差させます。このときにたるみを修正しましょう。

STEP8:ねじりあげる

交差させた部分を手前に持ってきて、ねじりあげます。

STEP9:ねじって紐状にした部分を結ぶ

正面で結ぶのもいいですが、横で結ぶと柄が見えやすくなりきれいに収まります。

キレイに仕上げるポイント

使う風呂敷は、全体的に柄の散ったものか、四隅に柄が集中しているものを選びましょう。中央に柄が集中しているものを選ぶと、柄が正面に来ないので少し寂しい仕上がりになってしまいます。

無地の風呂敷の場合は、結び目部分に花や飾りをさすととても華やかになります。

おわりに

風呂敷の柄で個性を出せるので、相手のイメージに合った柄を選びましょう。

Twitterで紹介!

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140124121635 52e1db1360737
  • 20140124121923 52e1dbbb37880
  • 20140124122003 52e1dbe3097e9
  • 20140124141855 52e1f7bf7987c
  • 20140124141921 52e1f7d9e06c9
  • 20140124140402 52e1f442e4df9
  • 20140124140458 52e1f47a125ba
  • 20140124140606 52e1f4be6edc5
  • 20140124140741 52e1f51dd13c5
  • 20140124140837 52e1f5555ab2e
  • 20140124140928 52e1f58858446
  • 20140124141018 52e1f5ba17408

本記事は、2014年02月04日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る