生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 「きのう何食べた?」に学ぶ恋人と仲直りする方法

「きのう何食べた?」に学ぶ恋人と仲直りする方法

2010年12月05日作成

 views

恋人とケンカをしてしまい、仲直りをどうやったらよいか困ったことはありませんか?

親しい仲でも、親しい仲だからこそ、一度ケンカをしてしまうと仲直りをするのは意外と難しかったりしますよね。そこで今回のライフレシピでは、あるマンガに学ぶ仲直りの方法を紹介します。

きのう何食べた?

「きのう何食べた?」とは、よしながふみのマンガです。ゲイのカップルの日常生活を食事を中心として、淡々と、暖かく描いています。
きのう何食べた?(1) (モーニングKC)
このマンガの中で、非常に良い仲直りの方法が載っていたので、今回はそれにヒントを得た方法を紹介します。

仲直りの方法

まず、この方法の前提として交際相手が料理のできる方(彼女、奥さん、時に彼氏)であるのが好ましいです。

とりあえず夜を乗り越える

まず、ケンカした当日はほとぼりが冷めるのを待ちましょう。いきなり声をかけたり、仲直りをせがんでも上手くいかない時もあります。

翌日、夕食で「自分の」好物をリクエストする

翌朝、交際相手に「自分の好物を夕食で作って欲しい」と頼みましょう。

できるだけサラりと、「今日の夕食だけど、○○をリクエストしたいな。もし、余裕があればいいんだけど」とごく簡単に言ってみましょう。

お腹を空かせて帰ってくる

この日は、昼食を控えめにしてお腹を空かせて帰りましょう。

作ってくれた料理を美味しく食べて感謝する

夕食で、相手が自分の好物を作ってくれたら、その味を楽しみましょう。そして、味について純粋に美味しいと思った点を相手に伝え、そして、「作ってくれてありがとう」と感謝の言葉を述べましょう。

そうすると、自然と2人のわだかまりは解けています。

おわりに

この方法は、直接の問題と関係ありません。しかし、ミソは心から自分が相手に感謝できる機会を作るということです。

お腹がすいているときに、作ってもらえた好物はとても美味しいですよね。そのときには、本当に作ってくれた人に感謝しますし、そういう表情をしているはずです。

こうして、心から感謝を相手に伝えれば、仲直りは自然にできます。もしかしらたら、謝罪や言葉なんて要らないのかもしれません。ぜひ、試してみてください!

本記事は、2010年12月05日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る