生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 秋田美人も下着にお金をかけてる?女性の「下着」から分かる秘められた県民性とは

秋田美人も下着にお金をかけてる?女性の「下着」から分かる秘められた県民性とは

2014年01月30日作成

 views

毎日つけている「下着」ですが、じつは都道府県によって選ぶ色や購入する枚数などに違いがあるそうです。そんな下着の傾向と、県民の性格や嗜好を表す「県民性」について説明します。

目次

下着の購入金額から見る県民性

  • 1位:長崎県 21,532円
  • 2位:秋田県 19,219円
  • 3位:福島県 19,097円

  • ワースト1位:滋賀県 11,571円

  • ワースト2位:岩手県 12,344円

  • ワースト3位:新潟県 13,413円

下着メーカーの「トリンプ」が下着に関するアンケートを取った結果、「一年間に下着に費やす金額」に関して、上の結果が得られました。

1位は「長崎県」で、年間2万円以上も下着を購入するそうです。長崎県は「遊びが好き」と言われる一方「かなりの人見知り」とも言われるように、心を許した人にだけ見せる下着に多くお金を使うのでしょうか。

この調査では、長崎県民は「Tバック好き」が多いという調査結果も出ています。

そして2位にランクインしたのが、「秋田美人」で有名な「秋田県」です。秋田美人は「おっとりしているが芯が強い」と言われるように、内に隠す下着への出費は惜しまないようです。

この調査では、秋田県民は「セクシー下着好き」が多いという調査結果も出ています。

一方、最下位の「滋賀県」は平均11571円だそうです。滋賀県民は近江商人の血が流れる「倹約家」と言われるように、人に見られないところにはお金を使わないのでしょうか。

しかし、国内で有名な下着メーカー「ワコール」の創業者塚本幸一さんは滋賀県の出身でした。

購入枚数から見る県民性

購入金額と購入枚数のランキングが一致しないという結果も表れています。「1年間に購入したブラジャーの枚数」の調査では、以下の様な順位となりました。

  • 1位:福島県 4.9枚
  • 2位:長崎県 4.8枚
  • 3位:山口県 4.7枚

  • ワースト1位:三重県 3.2枚

  • ワースト1位:愛媛県 3.2枚

  • ワースト1位:北海道 3.2枚

購入枚数で一位に輝いたのは「福島県」で5枚弱を一年間に購入するそうです。「保守的」で「粘り強くコツコツ働く」と言われる福島県民は、高い下着よりも飽きないように枚数を多く求めるということでしょうか。

ワースト1位の1つ三重県は、「伊勢乞食」という昔の言葉があるように、出費には大変厳しい県民性があるようです。

勝負下着の色から見る県民性

2012年に化粧品の製造販売を行う「ナチュラルプランツ」が、同社の会員に対して「都道府県みんなの勝負下着カラー」を行いました。

47都道府県のうち、22の道府県で「ピンク」、「白」が5府県、「赤」が3都県、柄ものなど「その他」が2県となりました。

画像を表示

都道府県別『勝負下着の全国地図』発表!! 一番人気は“ピンク” 意外な県民性が明らかに!?

化粧品の製造、販売などを行う「ナチュラルプランツ」が、同社の会員専用ホームページで全国の20~40代の女性会員を対象に「都道府県みんなの勝負下着カラー」調査を実施。 1137人の回答結果をもとに、各都道府県で最も多かった色を地図に示し、公式サイトで発表した。 この結果、全国的に人気が高いのはピンクで、47都道

irorio.jp

「下着占い」で見る県民性

占いには様々なものがありますが、女性が選ぶ下着で性格診断もできるそうです。

・赤……情熱的、エネルギッシュ、衝動的
・ピンク……ロマンチック、優しい、愛されたいしリードされたい
・白……無邪気、割と相手の意見を聞く
・黒……個人主義、非常に情熱的、繊細、官能的

「さっぱりとした性格」で、「喧嘩っ早さ」もある「江戸っ子」が多い東京都は「赤」が多いなど、一般的な県民性にあてはまる県も多くあります。

また、下着は人に見せない部分であり、勝負下着は特別なものなので、知られているもの以外にも隠された県民性があるかもしれません。

おわりに

女性の下着と都道府県の県民性について説明しました。秋田県民が二番目にお金をかけているということは、美しい人ほど内面まで気を配っているということでしょうか。

(image by amanaimages 1 2)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140130145711 52e9e9b768ab0

本記事は、2014年01月30日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る