生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3. くびれ女子は兵庫県に多い?さまざまなランキングから見られた「県民性」とは

くびれ女子は兵庫県に多い?さまざまなランキングから見られた「県民性」とは

2014年01月30日作成

 views

お気に入り

日本には47の都道府県があります。県や地方によってそれぞれ生活習慣やスタイルも異なるものです。自分が住んでいる県の人々はどのような県民性があるのでしょうか。

さまざまなランキングから、都道府県にどのような「県民性」があるのか見てみましょう。

「県民性」とは

県民性(けんみんせい)とは、日本の各都道府県ごとの、県民の性質や行動についての、なんらかの傾向を指す言葉である。

「県民性」とは、性格だけでなく購買傾向や食事の傾向なども含めた都道府県ごとの違いです。

秋田県の秋田美人、東京都の江戸っ子なども県民性の1つです。

かつては「お国柄(おくにがら)」とも呼ばれました。

ランキングから見る県民性

寝坊助?早寝早起き?寝るのが大好きな都道府県

  • 1位:秋田県 7時間56分
  • 2位:青森県 7時間54分
  • 2位:高知県 7時間54分
総務省平成23年社会生活基本調査より引用

寝るのが大好きな県民性を持つのは「秋田県」です。全国平均7時間31分に対して、30分ほど多く眠っています。ちなみに秋田県は、起床時間・就寝時間ともに1位なので、「早寝早起きな都道府県」とも言えそうです。

また睡眠に関する調査では、秋田・青森のほかにも東北の県がランクインしていて、東北の人々が寝るのが好きなようです。

他にもこの調査によると、東京都はもっとも遅く起きて最も遅く寝る「遅寝遅起き」な都道府県となっています。

一番ハッピーな県

  • 1位:福井県
  • 2位:東京都
  • 3位:長野県
『全47都道府県幸福度ランキング 2014年版』(寺島 実郎監修/(一財)日本総合研究所編)より引用。

日本総合研究所が発表した2014年版の幸福度ランキングでは、「福井県」が一位を獲得しました。高い持ち家率(4位)や、大学生の就職率の高さなどが上位のポイントとなっているようです。

この「幸福度」は、「健康」「文化」「仕事」「生活」「教育」の5分野で、新たに項目が追加された60項目で判断されました。

犯罪を起こしやすい都道府県

  • 1位:大阪府 1659.5
  • 2位:愛知県 1413.5
  • 3位:千葉県 1304.3
警察庁 捜査活動に関する統計より引用。人口10万人あたりの刑法犯認知件数。

人口に対して、最も犯罪を起こしやすいのは「大阪府」という結果になりました。「窃盗犯」の犯罪率も最も高いので、「手癖の悪い都道府県」とも言えるのでしょうか。

スポーツマン・スポーツウーマンな都道府県

  • 1位:島根県:3079.19施設
  • 2位:長野県:2928.29施設
  • 3位:鹿児島県:2921.63施設
人口100万人あたりのスポーツ施設総数の都道府県ランキング - 都道府県格付研究所より引用

人口100万人あたりのスポーツ施設総数のランキングです。このランキングが高いほど、人数辺りたくさんのスポーツ施設があるということになります。

最下位の東京は100万人あたり、924.21施設しかないので、島根県は十分運動できる環境があるということになります。

テニスで世界ランク最高11位の錦織圭選手や、メジャーリーグで活躍する野球の和田毅選手も島根県の出身です。

美意識の高い「くびれボディ」な都道府県

  • 1位:兵庫県 0.736
  • 2位:香川県 0.741
  • 3位:石川県 0.743
オークローンマーケティング「全国くびれ美率ランキング」より引用。

美しいカラダづくりを提唱する「エクサボディ」を展開しているマーケティング会社の調査によると、「兵庫県」がもっともくびれ美率が高い県と発表されました。

ワースト1位の熊本県は0.783で、これはサイズに換算すると、兵庫県の女性の平均と約4センチも差があるそうです。

また、「黄金比率」とも言われるくびれの理想は「0.7」で、ミロのヴィーナスがこの割合だと言われています。平均で、0.736という数値がでる兵庫県は、美意識の高い県だと言えるでしょう。

「社長」輩出の多いリーダーシップが強い都道府県

  • 1位:山形県 1.358%
  • 2位:徳島県 1.320%
  • 3位:香川県 1.280%
総務省平成23年人口推計より引用

人口に対する「社長」の輩出率は「山形県」が一位となりました。山形県民は「辛抱強くて働き者」といわれるように、仕事熱心な人が多い県だと考えられます。

一方、埼玉県・千葉県・神奈川県の3県が社長の輩出率が低く、社長輩出人数が最も多い東京都に頼って生きている関東の県だと思われてしまうかもしれません。

お肌もピチピチ?女性が野菜をよく摂る都道府県

  • 1位:長野県 365g
  • 2位:島根県 323g
  • 3位:東京都 312g
厚生労働省平成24年「国民健康・栄養調査」より引用

調査によると、「長野県」の女性がもっとも一日に野菜を多く摂ると結果が出ました。長野県は野菜の栽培が盛んで、エリンギやセロリ、レタスの出荷量が全国一位であることも影響しているかもしれません。

厚生労働省が推奨する一日の野菜摂取目標は360gですが、これを上回る県は唯一長野県のみでした。

忙しくて栄養が偏りがちとも言われる東京都は3位と、偏りがちだからこそしっかり意識して野菜を摂っているのかもしれません。

関西限定 スカートが短い都道府県

  • 1位:京都府 ひざ上16.7cm
  • 2位:滋賀県 ひざ上14.6cm
  • 3位:和歌山県 ひざ上8.8cm
『関西バンザイ新聞』調べより

関西で放送されていたローカル番組の調査によると、近畿地方で最もスカートが短い都道府県は「京都府」となりました。ひざ上27cmなどの女子高生もいて、男性はドキっとしてしまうほどの短さです。

一方、唯一兵庫県はひざ下の結果となっており、お嬢様らしい可愛さを求める県だとも言えます。

遺伝子で見る酒豪の多い都道府県

  • 1位:秋田県 76.7%
  • 2位:岩手県 71.4%
  • 2位:鹿児島県 71.4%
元筑波大学教授 原田勝二氏調べより

遺伝子にはお酒に強い「酒豪型遺伝子」があります。この遺伝子の出現率を調べた調査によると、「秋田県」の人は76%以上の人に酒豪型遺伝子が見られるそうです。

結果を見ると、日本酒や焼酎といった強いお酒の名産地がランクインしていますね。

おわりに

いろいろな都道府県の県民性を、ランキングから見てみました。日本人と言ってもそれぞれの県で違いがあります。周りの人を見て、どんな県民性があるか探してみましょう。

(image by amanaimages12345678910)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140130140841 52e9de592bff2
  • 20140130140603 52e9ddbb90637
  • 20140130140537 52e9dda1051ad
  • 20140130140419 52e9dd53318c4
  • 20140130140326 52e9dd1e2036e
  • 20140130140302 52e9dd067acce
  • 20140130140122 52e9dca235fa7
  • 20140130135939 52e9dc3b936a5
  • 20140130134749 52e9d97560d0c
  • 20140130134635 52e9d92becbfe

本記事は、2014年01月30日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る