生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7.  
  8. 常備すれば楽しさ倍増!小型カメラ用「ミニ三脚」を選ぶ時のポイント

常備すれば楽しさ倍増!小型カメラ用「ミニ三脚」を選ぶ時のポイント

2014年01月29日作成

 views

写真を一人で撮ったり、仲間と撮ったりする時にミニ三脚があると便利です。

ここでは小型のデジタルカメラ用の三脚の選び方について紹介します。

著者が持っているカメラ用の三脚について

  • メーカー:ダイソー ミニ三脚
  • 価格:105円
  • 購入時期:2013年8月
  • スペック:小型カメラ用の軽量でコンパクトなミニ三脚・脚が3段収縮式(脚が7cm~14cmまで変えられます)

小型デジタルカメラ用の三脚の選び方

ポイント1:安定感

カメラの重さに耐えられ、カメラを取り付けた時にしっかり支えてくれることが大切です。カメラの重さを支えられなくて転倒するとカメラを破損してしまいます。

著者のカメラは約180gで、軽量なのでこのミニ三脚で十分支えられます。

ポイント2:使い易さ

取り付けが難しいと、ちょっと写真を撮りたい時に時間が掛かってしまいグッドタイミングを逃してしまいます。この三脚はねじ部(雲台)にカメラをのせて、ダイヤルを回して固定するだけなので簡単です。

ポイント3:持ち運べるサイズと重さ

常備用にカメラと一緒に持ち歩くので、できるだけ軽量で小さいものが便利です。このミニ三脚は重さが約32g、およそのサイズが11cm×4cm×1.5cmなのでカメラバッグに簡単に収まり、重さも感じません。

おわりに

いかがでしたか。ここでは三脚の選ぶ時のポイントを紹介しました。

仲良しの友人とちょっとした集まりの時に、ミニ三脚を持っていると簡単に皆で写真が撮れるので便利です。

(image by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140123150139 52e0b0433be3a
  • 20140123150343 52e0b0bf99e14

本記事は、2014年01月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る