\ フォローしてね /

余った節分豆で!大豆のビスコッティの作り方

余った節分豆を利用した「大豆のビスコッティ」の作り方をご紹介します。生地のザクザク感と大豆のカリッとした食感で食べごたえのあるお菓子です。ノンオイルで甘さ控えめなので、子どもやダイエット中のおやつとしてもオススメです。
nanapi
nanapi
nanapi
nanapi
nanapinanapinanapinanapi

材料(4人分)

  • 節分豆(煎り大豆)…50g
  • ホットケーキミックス…150g
  • 卵…1個
  • 牛乳…大さじ2(30ml)
  • 砂糖…大さじ1(9g)
ホットケーキミックスにベーキングパウダーが含まれているので、別で加える必要はありません。

作り方(調理時間:45分)

STEP1:大豆を砕く

大豆をビニール袋に入れ、麺棒などで軽くたたいて、粗めに砕きます。

STEP2:混ぜる

ボウルに卵と牛乳、砂糖を入れて混ぜ合わせます。

STEP3:ホットケーキミックスを加える

STEP2にホットケーキミックスを加えて、粉っぽさがなくなるまで混ぜます。

STEP4:大豆を加える

STEP3に砕いた大豆を入れて、ざっくり混ぜ合わせます。

STEP5:生地をオーブン皿の上に広げる

オーブン皿にクッキングシートを敷き、生地が1~2cmの厚みになるように広げます。

STEP6:オーブンで焼く

180度に予熱したオーブンで20分焼きます。

トースターで焼く場合もオーブンと同じ温度、時間を目安にしてください。焦げるようなら焼き時間を短くしたり、アルミホイルをかぶせるなど調整してください。

STEP7:生地を切り分ける

焼いた生地を1.5cm幅に切り分けます。切った断面を上に向けて、もう一度オーブン皿に並べます。

STEP8:再度オーブンで焼く

170度に予熱したオーブンで15分焼きます。全体がカリッとなればOKです。

完成!

粗熱がとれたら完成です。

作り方のコツ

大豆の食感を残すために、きなこのような粉状ではなく、粗めに砕くことがポイントです。

アレンジとして、大豆を加えるタイミングでドライフルーツやチョコチップ、グラノーラなどを一緒に入れても美味しく召し上がれます。

水分をしっかり飛ばしたビスコッティは、乾燥剤とともに密閉容器に入れれば一週間程度もち、冷凍保存も可能です。

冷凍したものは、冷凍庫から出して常温で2~3分置くか、トースターで少し温めて召し上がってください。

素朴だけど、シンプルに素材の味を楽しめるレシピ。是非、コーヒーや紅茶などの飲み物と合わせてどうぞ。

Twitterで紹介!

(image by 筆者)
(image by nanapi編集部)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。