生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. ジップ袋でわかりやすい!ときどき身につけるピアス・イヤリング収納方法

ジップ袋でわかりやすい!ときどき身につけるピアス・イヤリング収納方法

2014年01月21日作成

 views

お気に入り

久しぶりに冠婚葬祭用のピアスやイヤリングを出してみたら金属部分が曇っていたりして慌てないように、ときどき身につけるピアス・イヤリングの収納方法をご紹介します。

目次

身につけた後にしまうタイミング

外した直後は汗などで湿っているので、ティッシュや柔らかい布でまず汚れを落とし、さらに半日から1日程度、清潔なトレーやティッシュなどの上に置いて乾燥させてから収納します。

銀製品には銀製品専用の磨きクロスもあります。

収納の方法

STEP1:ティッシュで包む

ティッシュで包みます。

STEP2:ジップ付きの袋に入れる

ジップ付きの袋に入れます。

袋の表面に何が入っているか書いておくと便利です。

STEP3:湿気の少ない場所に保管する

タンスの上段など、湿気の少ない場所に保管します。

収納のポイント

サビ・変色対策には、収納する前にしっかり汗や皮脂を拭き取るのがポイントです。

ピアス・イヤリングの収納についての注意点

どこにしまったのか忘れてしまい慌てないように、冠婚葬祭で使用する他の小物などと一緒にまとめておくと良いと思います。

おわりに

いかがでしたか。参考にしていただけると嬉しいです。

(photo by 足成)
(image by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140108101713 52cca71931cf0
  • 20140108101755 52cca74323eb3
  • 20140108101823 52cca75f762f5

本記事は、2014年01月21日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る