生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. これからSCANDALを聞く人にオススメの5曲

これからSCANDALを聞く人にオススメの5曲

2010年12月05日作成

 views

女性ロックバンドのSCANDALを、これから聞く人にオススメの曲を、ご紹介します。

メンバー全員がボーカル可能というのも魅力のSCANDAL。制服姿での演奏も魅力のバンドサウンドです。

目次

セレクト1 少女S

人気アニメ「BREACH」の主題歌としても大ヒットしました。雨にうたれながら演奏する、という演出がPVとテレビ出演で話題になりました。

タイトル少女SのSは「SCANDAL」のS、とも言われています。
(商品コード:B0021MFCIUのAmazon商品は販売終了しました。)

セレクト2 瞬間センチメンタル

こちらもアニメで大人気の「鋼の錬金術師」のエンディングテーマ曲でした。

疾走感溢れるナンバーです。まさしくSCANDALの真骨頂!
(商品コード:B002Y3DFJEのAmazon商品は販売終了しました。)

セレクト3 SAKURAグッバイ

制服姿が印象的なSCANDALの、まさに「卒業ソング」です。卒業をテーマにした曲はバラードが多いものですが、SCANDALは疾走感いっぱいの卒業ソングです。
SAKURAグッバイ(初回生産限定盤)(DVD付)

セレクト4 スキャンダルなんかブッ飛ばせ

阿木燿子・宇崎竜童夫妻による楽曲です。山口百恵の「ロックンロールウィドゥ」にも通じる、しかしSCANDALならではの歌唱力が勢い溢れるナンバーです。
(商品コード:B003X0G8OQのAmazon商品は販売終了しました。)

セレクト5 涙のリグレット

SCANDALにとってバラード初シングル作品です。じっくり歌詞も堪能したい1曲です。
(商品コード:B003NUOTN8のAmazon商品は販売終了しました。)

おわりに

制服姿がトレードマークで、ライブパフォーマンスが女子力高めのSCANDALです。衣装を見るのも楽しみですが、迫力のサウンドがあればこそのライブです。

感情移入して一緒に歌いたい曲がたくさんあります。バンドはギター色が強いので、聴いているだけで自分がカッコよくなっていくような快感が感じられますよ。

本記事は、2010年12月05日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る