生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3. ケンカしちゃった恋人とヨリを戻す方法

ケンカしちゃった恋人とヨリを戻す方法

2010年12月05日作成

 views

大好きな人とケンカをしてしまった・・・冷たい態度。もう終わりかも知れない。性格は人それぞれ、喧嘩の原因もそれぞれですが、あきらめる前に手は尽くしましょう。

目次

喧嘩の程度

  • 1.明らかに自分が悪い→(1)へ進んでください。
  • 2.明らかに相手が悪い→(2)へ進んでください。
  • 3.どう考えても原因が解らない→(3)へ進んでください。

(1)明らかに自分が悪い

まずは誠心誠意謝る

当たり前ですが、真剣に謝りましたか?とりあえず、そこから始めてください。照れくさいとか言ってないで、離したくなければ謝らなければならないですよね。

つり橋状態を作る

危険な吊橋を一緒に渡った2人は絆が深まると申します。つまり「重大な状況に居合わせる」ようにすれば良いわけです。

ドラマのように一緒に乗ったエレベーターが止まったり、共通の友達が事故で入院したりすれば最高なのですが(不謹慎ですいません)、なかなか現実はそうも行きません。

友達に頼んでパーティでも開いてもらうと言うのはどうでしょう。偶然居合わせる状況を作れば、最初は気まずくても何となく良い雰囲気で仲直りできるかも知れません。

一生懸命謝っているのに機嫌が直らない

どうしようもない時は、しばらく距離を置くのも手です。メイクや服装に精一杯気を使い、ヘアスタイルなんかも変えたりして、あれ、あいつ何か変わった、と心配させてやれば戻って来るかも知れません。

(2)明らかに相手が悪い

特に何もしない

相手が気まずさから逃げている場合は、普通に接します。自分が悪いのに相手が怒っているような態度だったら逆切れしても良いかも知れません。

ここでペコペコしてしまったら、この先の付き合いが大変です。そんな王様(女王様)みたいな人が本当に好きなのか、1人になってよく考えてみて下さい。

(3)どう考えても原因が解らない

それは本当にケンカなのでしょうか

相手が何の理由もないのに冷たくなってきた時は、追いすがらないで距離を置く事をお薦めします。問い詰めたり訳もなく下出に出たりすればするほど遠ざかるかも知れません。

(1)と同じことを書きますが、イメージチェンジを計って「あいつ他に男(女)が出来たのでは」と、心配させるくらいの方が戻ってくる可能性が高いです。

おわりに

相手の性格にもよると思いますが、とにかく焦らないで冷静になる事が大切でしょう。あなたと同じように向こうもあなたが好きならば「仲直りしたい」と思うはずなのですから。

自殺未遂まがいのような自分を傷つけるような引き止め方、謝り方は絶対にしないで下さい。そんな事をしてヨリを戻しても、その後の付き合いは長続きしません。

本記事は、2010年12月05日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る