生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon learn語学・学習

  1.  
  2. 文章力は「読む」と「書く」の2点で鍛える!文章力アップの基本まとめ

文章力は「読む」と「書く」の2点で鍛える!文章力アップの基本まとめ

2014年01月14日作成

 views

生活している上で避けて通ることができない「文章」。仕事や学校の勉強などはもちろんのこと、家電製品の説明書などを読む時やメールでやり取りをする時などにも文章力や読解力が問われます。

でも「分かりやすい文章を書く方法」や「文章を理解する方法」などは誰にも教わらないままに大人になってしまう人がほとんどだと思います。

そこでここでは、難解な本もすらすら読むテクニックの身につけ方から、読書を習慣にする方法、文章を要約する方法やレポートの書き方をまとめました。

学生の方はもちろんのこと、社会人の方もぜひ参考にしてみてください。

目次

読解力を身につける方法

知っている言葉を増やす

文章を理解するには、その文章を作っている言葉を知っているというのがもっとも基本的な条件です。

意識的に新聞を読んだり、分からない言葉が出てきた時は読み飛ばさずに辞書などで調べましょう。

「わかった」とその時は思ってもしばらくすると忘れてしまうことも多いと思います。調べた語句は意味や用法と一緒にメモしておくことをおすすめします。

読解力を高める方法

読解力を高める方法を解説

tanki-goukaku.com

本を読む目的を明確にする

「なぜその本を読むのか」という自分自身の目的を明確にしましょう。論文やレポートの参考にするならば、じっくり読み込まずに要点を読めばいいはずです。また、単純に楽しむために読むならば、文章の意味だけでなく表現などにも着目できます。

ただ漠然と読むのではなく、なぜ今その本を読んでいるのかということを意識しながら読みましょう。

余白にメモを残す

読書の目的が明確になったならば、それに沿って重要だと思われるポイントをメモしておきましょう。小説などでも、気になった文章や登場人物の言葉をメモしておくだけで作品への理解が深まります。

図書館の本であったり、本に文字を書き込むのに抵抗がある方は付箋などを貼ってメモし、それをあとで別の紙にまとめておいてもいいかもしれません。

文章の内容を図式化する

1冊読み終わってからでもいいですが、ある程度区切りがよいところまで読み進めたら、そこまでの内容を図式化してみましょう。いまいち理解できていない箇所だけでもいいかもしれません。

頭の中の整理になるだけでなく、資料として使う時も参考にできます。

小説の場合は人物相関図にまとめるのもいいかもしれません。

読解力を高める方法

読解力を高める方法を解説

tanki-goukaku.com

指示語が指している内容を明確に把握する

「これ」「それ」「あれ」「どれ」などの指示語が指している内容を意識的に把握することで文章読解力は格段に上がります。これら「こそあど」言葉が出てきた場合にはきちんとどの言葉、文章、段落を指しているのかを確認しながら読みましょう。

速読のためのウォーミングアップ―基礎的な読解力を身につけるには | 速読トレーニング無料サイト速トレ

無料で速読トレーニングができるサイト、速トレ。有名スクールや教室の速読講座で行われている速読トレーニングが無料でできる!速読の練習に最適!今すぐ効果を実感してください!

www.sokudoku.org

接続詞の働きを理解する

「だから」「しかし」「または」「そして」「さて」など、文章同士をつなげる役割をするのが接続詞です。ここを読み飛ばしてしまうと、文章や段落ごとの意味を理解できていても1冊通しての内容は理解しにくくなります。

特に「しかし」などの逆接が出てきた時は、直前の内容を否定する文章が続きます。その後に著者が本当に言いたい文章が出てくる可能性が高いので注意しましょう。

速読のためのウォーミングアップ―基礎的な読解力を身につけるには | 速読トレーニング無料サイト速トレ

無料で速読トレーニングができるサイト、速トレ。有名スクールや教室の速読講座で行われている速読トレーニングが無料でできる!速読の練習に最適!今すぐ効果を実感してください!

www.sokudoku.org

長編の純文学作品を流し読みする

純文学作品というと敬遠してしまいがちですが、そのような読みにくい作品こそ一度読んでみましょう。あまり内容も隅から隅まで理解しようとせずにさらっと読み流します。

古典や近代文学ならば、あらすじが載っているWebサイトなどもあるので、ある程度内容を理解してから読んでみてもいいかもしれません。

大事なのは、あまり部分にこだわりすぎず、1冊通して意味を理解することです。

外国文学だと登場人物の名前やその国の文化を理解するだけで時間が掛かってしまう可能性がありますので、最初は明治以降の日本文学に挑戦するのがいいかもしれません。

読解力をつけるには

読解力をつけるには。その方法や思考の仕組みについてなど。

www.nmtk.net

読書を習慣にする方法

常に本を意識して生活する

新書は文庫本など、小さなサイズの本を常に持ち歩いてみましょう。カバンに入れておくのはもちろんのこと、携帯電話のような感覚で肌身離さず持ち歩いてもいいかもしれません。

本は短時間でもいいので「読もう」と思った時に読むことで習慣として身についていきます。そんな時にすぐそばに本がないと読む気がなくなってしまいますよね。

持ち歩くのが面倒な人は「カバンに入れておく用」「寝室に置いておく用」「リビングに置いておく用」などのように分けて数冊置いておいてもいいかもしれません。

読書の秋! 読書習慣のない人が習慣を身に付けるための10の方法 | ガジェット通信

時が流れるのは早いもので季節もすっかり秋。秋と言ったらやはり“読書の秋”でしょう。年々読書をする人が減っているというデータもありますが、本を読むことはこの上なく自分を成長させてくれるものです。この機...

getnews.jp

とりあえず10冊読んでみる

今まであまり本を読んだことがない人は、とりあえず本屋さんで興味が湧いたものを10冊買って読んでみましょう。

途中で飽きたりしてしまったら斜め読みしても構いません。10冊読み通すことで自分なりの本の読み方が身につきますし、なんとなく自分が好きなジャンルなども分かるようになります。

読書の秋! 読書習慣のない人が習慣を身に付けるための10の方法 | ガジェット通信

時が流れるのは早いもので季節もすっかり秋。秋と言ったらやはり“読書の秋”でしょう。年々読書をする人が減っているというデータもありますが、本を読むことはこの上なく自分を成長させてくれるものです。この機...

getnews.jp

目標冊数を決めて記録をつけながら読む

本を買ってもなかなかたくさん読めないという方は、目標冊数を決めて記録をつけながら読んでみましょう。

読書は習慣や癖のようなものなので、小さい時から読書を続けていない人がいきなり「本をたくさん読もう」と思っても限界があります。意識して数をこなすことが重要です。

スポーツや勉強などと同じように、具体的な目標を決めて意識的にたくさん読んでみましょう。読んだ本や冊数を記録することでモチベーションの維持にもつながります。

読書の習慣をつける方法

読書の習慣をつける方法について。どうすれば、読書を習慣化できるのでしょうか。

www.tadokuka.com

カバーを外して保管する

自宅の本棚に仕舞う時は、本屋さんで付けてくれるカバーは外しておきましょう。カバーが掛かったままだとどんな本なのかひと目で分からず手に取りにくくにってしまいます。

タイトルを見て直感的に読みたいと思った時に読める状況にしておきましょう。

本を読む習慣が身につく5つの方法 : 読書、ときどき脱線。

photo credit: Nathan O'Nions via photopin cc読書の習慣を身につけたい貴方へ。おめでとうございます。当ブログへお越し頂いた貴方は運が良い!なぜなら、この記事にこそ「読書習慣」を身につける秘訣が書いてあるからです。ブログ管理人のシマが読む本はざっと月に10冊。

bookdassen.com

飛ばしながら読む

「本は最後まで読み通さなければいけない」という気になる人も多いかもしれませんが、そんなことはありません。

実用書の場合は目次を見て、自分に必要な部分や興味がある部分だけを読んでも構いません。

小説の場合は途中でどうしても読み進められなくなってしまったら、思い切って読むのをやめてしまいましょう。途中で興味が薄れた作品が後半で盛り返すことはあまりありません。本棚にしまっておいて、また興味が湧いた時に読んでみましょう。

本を読む習慣が身につく5つの方法 : 読書、ときどき脱線。

photo credit: Nathan O'Nions via photopin cc読書の習慣を身につけたい貴方へ。おめでとうございます。当ブログへお越し頂いた貴方は運が良い!なぜなら、この記事にこそ「読書習慣」を身につける秘訣が書いてあるからです。ブログ管理人のシマが読む本はざっと月に10冊。

bookdassen.com

文章を要約する方法

段落に分けて、段落ごとの中心部を見つける

まず、要約したい文章を段落に分けます。それからその段落の中で中心になっている部分を抜き出しましょう。そうすると大分無駄が省かれているはずです。

そうしたら、段落同士の関係を意識しながら、それぞれの中心部をつなげていきましょう。これだけでも要約になります。

時系列ではなく起承転結を意識する

要約する時はダラダラと時系列で羅列するのは避けましょう。「起承転結」を意識してまとめることで分かりやすい文章になります。

レポートの書き方と注意点

テーマについて思いついたことをメモしてアウトラインを作る

レポートのテーマについて思いついたことをひたすら書き出します。関係する文献を読みながらメモしていってもいいかもしれません。

メモがある程度たまったら、それらを整理してアウトラインを決めます。

序論、本論、結論の三部構成にする

一般的にはレポートは「序論」「本論」「結論」からなる三部構成が適しています。

「序論」で問題提起をし、「本論」で具体的な根拠などを提示します。そして問題に対する答えを「結論」に書きます。

論文・レポートと感想文の違い

大学生のための大学レポートの書き方「論文・レポートとは何か・感想文との違い」編。

www.report.gusoku.net

作文などとの違いを意識して客観的な論理をまとめる

大学に入りたてのころにレポートの課題を出されて、作文や感想文と混同してしまう人も多いですよね。しかし、それらとレポートはまったく異なります。

作文や感想文はその名前の通り、個人の体験談や感想、意見などを求められています。しかしレポートは個人の感想や意見ではなく、事実に基づく主張や論理的な推論などが求められています。

作文では「私はAはとても大切だと思います。」という個人的感想でも構いませんが、レポートの場合は「XとYという事実から、Aは重要である。」と述べなければいけません。

論文・レポートと感想文の違い

大学生のための大学レポートの書き方「論文・レポートとは何か・感想文との違い」編。

www.report.gusoku.net

引用の仕方に注意する

レポートでは、文献から引用をしないといけないこともあると思います。そんな時のためにきちんとした引用の仕方をチェックしておきましょう。

基本的に引用は「」などで囲い、引用部分と自分で書いた文章を明確に分ける必要があります。また、改変したりせずそのままの文章で書かなければいけません。都合が悪いところをカットするのは言語道断です。

そしてきちんと参考文献として明記しておきましょう。

引用と著作権

大学生のための大学レポートの書き方「引用と著作権」編。

www.report.gusoku.net

Wikipediaは使わない

レポートを書く時にインターネットを使うことが許されている場合も多いと思いますが、Wikipediaの利用はできるだけ避けましょう。

Wikipediaの内容は、学術的な信用度が低いと判断されているそうです。また他の資料から引用された部分も多いため、安易にWikipediaの文章を使うと著作権に触れてしまう可能性もあります。

小説など作品のあらすじや概要も、時々間違っていることがあるので、Wikipediaを使う時は少し参考にする程度にしましょう。

Wikipediaと言えども、内容をそのままコピーして自分の考察としてレポートに使用するのはやめましょう。

レポートとWikipedia(ウィキペディア)

大学レポートにWikipedia(ウィキペディア)をコピペしたり引用したりするのはどうなの?という話。

www.report.gusoku.net

斬新なアイディアを提示することよりも「きちんと書くこと」を意識する

レポートと言われると、何か斬新なアイディアを提示しないといけないと感じてしまいがちですが、教授や講師の方たちはそんなことは求めていないことがほとんどだそうです。

それよりも、出されたテーマをきちんと理解し、筋の通った文章を構成することが求められています。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

読解力を身につける方法や読書の仕方、意外に知らない人も多いレポートの書き方をまとめました。

ぜひ参考にしてみてください。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140114125536 52d4b538102ae

本記事は、2014年01月14日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る