生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 手軽に台湾ヘ行った気分に!台湾料理の再現レシピ10選

手軽に台湾ヘ行った気分に!台湾料理の再現レシピ10選

2014年01月09日作成

 views

はじめに

台湾の料理は、どれも日本人の口に合って、旅行に行くとついつい食べ過ぎてしまいます。今回は、おうちで簡単に作れる台湾料理のレシピをまとめました。

台湾料理の再現レシピ

1:牛肉麺(ニウロウミェン)

太めの麺を牛ベースのスープでいただく、台湾風の麺料理です。八角を利用しているので、手軽に台湾の気分が楽しめます。牛肉麺の麺は日本では手に入りづらいのですが、うどんを使えば手軽にご自宅でも楽しめるのでおススメです。

2:魯肉飯 (ルーロウファン)

豚そぼろ肉をごはんの上に乗せ、甘辛いたれをかけた料理です。日本風に温泉卵をかけてもおいしそうですね。

3:鶏肉飯 (チーロウファン)

蒸した鶏肉を裂いてごはんの上に乗せ、甘辛いたれをかけた料理です。鶏肉の臭みを抜く手間をかけることで、よりおいしく食べられます。

パリパリの鶏皮と柔らかい身の部分の両方が楽しめるのでオススメです。個人的には、自分で作れば苦手なパクチーを抜けるのも嬉しいです。

4:排骨飯 (パイクーファン)

骨付きの豚肉を揚げ、ごはんの上に乗せた料理です。日本では手に入りづらいので、このレシピではスペアリブを代用して手軽に作れます。骨付き肉に思いきりかぶりつきたいけど、外食ではそんな風に食べられないので、家で作れるのは嬉しいですね。

5:菜脯蛋(ツァイボーヌン)

切干大根の入った卵焼きです。家にあるもので簡単に作れそうです。切干大根の歯ごたえが面白くいただけるのでオススメです。

6: 蚵仔煎(オーワージエン)

カキ入りの卵焼きです。台湾では日本で一般的に販売されているものよりも小粒のカキを使用して作ります。ごはんが進んで困る一品です。

7:棺材板 (クアンツァイバン)

トーストにシチューを詰めた形が、棺桶に似ていることからこんな名前が付きました。洋風に見えますが、これもれっきとした台湾料理です。油で揚げる手間がかかるので、朝食というよりはブランチにオススメです。

8:油飯 (ヨウファン)

台湾版のおこわです。素材の味がしみ込んだお米が最高です。

9:蘿蔔糕(ルオポガオ)

台湾版の大根餅です。蒸しあげた後、パリッと焼き上げることで食感が楽しい一品になっています。もちもちとした食感が素敵なんです。冷凍しておけば小腹が空いたときに簡単に食べられるおやつになるので、おススメです。

10:肉圓 (ロウユェン)

米粉などで作った透明な皮に具が包まれた、見た目もきれいな料理です。具材を色々アレンジして作るのも楽しそうですね。「千と千尋の神隠し」に出てきた料理で、その気分を味わえるのが楽しいですよ!

おわりに

日本と近いこともあり、日本人の味覚にもばっちり合う台湾料理。特殊な香辛料も少ないので、手軽におうちで楽しめそうですね。是非、チャレンジしてみてください。

(image by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20131226191815 52bc026760ba9

本記事は、2014年01月09日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る