生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 冬が旬のタラを味わう!タラのトマトパスタの作り方

冬が旬のタラを味わう!タラのトマトパスタの作り方

2014年01月06日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

タラというと鍋物を思い浮かべる方が多いかと思いますが、タラは塩漬け加工されて地中海沿岸のスペインやイタリア、ポルトガルなどでも一般に食される素材です。

ヨーロッパでの食べ方のひとつとして、タラと相性が良いトマトソースを合わせたパスタの作り方をご紹介します。

材料(2人分)

  • 塩ダラの切り身:1切れ
  • 玉ねぎ:1/4個
  • 舞茸:1/2パック
  • トマト缶:200g
  • にんにく:1片
  • 輪切り唐辛子:少々
  • オリーブオイル:大さじ2
  • パスタ:200g
  • 小麦粉:少々
  • 胡椒:少々
  • タイムパウダー:少々
  • 塩:お湯1リットルに対して大さじ1

塩ダラはキッチンペーパーで水気を拭き、軽く胡椒した後に小麦粉を軽くはたきます。

塩ダラではなく生の切り身を使うときには、ややきつめに塩で下味をつけてください。

作り方(調理時間:20分)

STEP1:タラを焼く

熱したフライパンにオリーブオイルを軽くひき、強火で両面を30秒から1分ほど焼いて、両面に焼き目がついたら取り出します。

後で煮込むので中まで火を通す必要はありません。

STEP2:玉ねぎを炒める

薄くスライスした玉ねぎを、中火で炒めます。甘い匂いがしてくるまで2~3分ほど炒めます。

STEP3:舞茸を炒める

玉ねぎをフライパンのわきに寄せ、ほぐした舞茸を強火で炒めます。焼き目が付くまで1分ほど炒めます。

STEP4:にんにくの香りをオリーブオイルに移す

舞茸をフライパンのわきに寄せ、オリーブオイルとにんにくを入れ、にんにくの香りがしてくるまで 1分ほど弱めの中火で火を通します。

STEP5:パスタを茹で始める

たっぷりのお湯に塩を入れ、パスタを茹で始めます。

茹でる時間は、袋に書いてある時間より少し短めにします。1.6mm のパスタだと、袋には7分と書いてあることが多いと思いますが、6分20秒くらいが目安です。

STEP6:トマト缶を煮込む

トマト缶と輪切り唐辛子を入れます。火を中火にして一旦煮立たせます。

STEP7:タラを戻し入れる

煮立ったら胡椒とタイムパウダーをふって、火を弱めの中火に落とし、タラを戻し入れて、木べらでざっくりと崩しながら弱めの中火で煮ていきます。

大体ソースが半量になるまで2~3分ほど煮詰めます、パスタの茹で汁をお玉1杯入れます。

STEP8:パスタを入れて和える

茹であがったパスタを入れ、オリーブオイルを軽く回しかけて、菜箸かトングでぐるぐる混ぜながら、弱火から中火でソースの水分を飛ばすように和えます。

STEP9:出来上がり

お皿によそって出来上がりです。

作り方のコツ・注意点

タラの水分を取る

使う前に切り身の水分をキッチンペーパーでしっかりと拭いてください。

タラに火を通しすぎない

最初にタラを焼くときには、中まで火を通す必要はありません。火を通しすぎると固くなってしまうので、さっと焼き目をつける程度にしてください。

パスタを茹でるときには、塩をきちんと効かせる

パスタを茹でるお湯には、しっかりと塩味を効かせてください。その分、ソースにはほとんど塩味をつけなくて済みます。

おわりに

冬はタラの旬です。脂がよくのって美味しい季節に、是非試してみてください。

(image by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140106125457 52ca2911441f6
  • 20140106125515 52ca292300c0f
  • 20140106125529 52ca29310a084
  • 20140106125540 52ca293cbaa42
  • 20140106125553 52ca29498f032
  • 20140106125617 52ca29612766d
  • 20140106125629 52ca296de8724
  • 20140106125643 52ca297b11513
  • 20140106125655 52ca29875d542
  • 20140106125707 52ca2993c3682
  • 20140106125723 52ca29a3be31c
  • 20140106125740 52ca29b4d3c4b
  • 20140106125848 52ca29f8c15ed

本記事は、2014年01月06日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る