生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 大学時代に食べなければならない50のカレー

大学時代に食べなければならない50のカレー

2013年12月31日作成

 views

私達、カレー食べ歩きインカレサークルことインカレー部が選ぶ「大学時代に食べなければならない50のカレー」をご紹介いたします。

大学時代に食べなければならない50のカレー

1.SITAL@吉祥寺

おすすめはAランチ。チキン・豆カレー、ナン、ライス、サラダ、ラッシーがついて780円!破格です。焼きたてで提供してくれるナンはその大きさに圧倒されるだけでなく、味も格別です。

2.Sajilo Cafe@吉祥寺

カフェのようなお洒落な店内で本格カレーを。カレー2種類、ナンorライス、サラダ、ドリンクで1100円。おすすめはベジカレー !そしてナン!モチモチふわふわで甘味があって絶品ですよ。

3.トマト@荻窪

東京の食べログ1位の超有名店。和牛タンカレーはタンがこれでもかというほどやわらかく煮込まれていて美味しいです。カレーに2000円以上払うのか、と驚きましたが食べてみる価値ありです。

4.おいしいカレー工房ひつじや@日比谷

ランチのコストパフォーマンスが良すぎて感動しました! 夜は原価+100円でワインやビールが飲めるみたいです!素晴らしいですね!

5.マルババ@池袋

パキスタンカレーのお店です。辛料の使い方、ナンが今まで食べてきたものとは違って面白いです。ただ、ここでランチするならビリヤニの方がいいかもしれないです。

6.ガヴィアル@神保町

写真はビーフカレーです。ルーを口に入れた瞬間、今まで食べたことのないカレーの味に驚きました。とってもまろやかなコク深い味わいは本当に感動モノです。

7.みのりんご@原宿

温玉付きのキーマカレーにチーズトッピング(+150円)。チーズたっぷりのこの見た目にはやられます。辛口ですが味がまろやかになるので、辛いのが苦手な人にも是非食べてもらいたい組み合わせです。

8.シバカリーワラ@三軒茶屋

夜カレーセットはカレー2種を選べて、パパド、ライス、ヨーグルトサラダ、アチャールという充実したプレート。カレーの具がゴロゴロしていて美味しい。人気店のため、予約をして行くのがベターです。

9.バンタイ@新宿

チキンと茄子がたっぷり入ってます。新宿のランチって1000円はくだらないですけど、ここはデザート付きで900円しないぐらいなのでかなりお得です。

10.カンティプール@渋谷

ナンって時間が経つと固くて食べにくいですが、ここは初めに小さいのがちょっと出された後お代わり出来るので、常に焼きたてが食べれます。奥の席だと店員さんに声をかけにくいので、入口から近い席の方がおすすめです!

11.草枕@新宿

小ぢんまりとしたビルの2Fにある、レトロな雰囲気のお店。辛さは0.5辛~10辛まで選ぶことができ、お店のおすすめは3辛。スパイスの利いたカレーは夜も手頃な値段で、チーズやバターなどのトッピングも楽しめます。

12.ダバインディア@京橋

南インド料理の名店でカレーランチ。チキンとひき肉のカレーはココナッツミルクベースでスパイスやリーフがたっぷり入っていました。店員さんの心遣いが◎のお店です。

13.アーンドラ・キッチン@上野御徒町

ちょっとお高めでしたが、店員さんが色々サービスしてくれて好感度高いお店◎ミールスって色んなものが楽しめるからいいですよね。

14.エリックサウス@八重洲

チキンビリヤニ。ヨーグルトソースやカレーを混ぜながら食べるのですが、これがとーっても美味しい!夜でもリーズナブルで、是非オススメです!

15.まさらダイニング@新宿

種類豊富で見た目も色鮮やかなカレーはマイルドでとても食べやすい。ナンは焼き立てを提供してくれる。ランチは17時までやっているそうなので、早めに夜ご飯をすませたい時にもオススメです。

16.ケララバワン@練馬

写真は日替わりはチキンとダールのカレーです。 店内もハロウィン仕様でおしゃれでした。土日ランチ限定のミニミールスがおすすめらしいです。

17.TOMBOY@渋谷

ランチでCセット890円。2種類のカレー、ナン食べ放題、ミニサラダ、ドリンク付。辛さはどれも控えめですが、食べやすい口当たりです。ナンは、ふわふわモチモチで少し甘く、おかわり分は食べやすくカットされて出てきました!

18.46ma@下北沢

写真はチキンカレーです。第一回下北沢カレー王座決定戦で一位を獲得した名店です。

19.NABIN@清瀬

若干どろっとしていて、濃厚でスパイシーなカレーがよくナンに合って美味しかったです。辛さは6段階から選ぶことが出来ます。また、量が多くて食べきれなくてもテイクアウトをお願いすれば詰めてくれるので安心して注文できますよ。

20.マントラ@白山

東洋大学学食カレーBセットです!日替わりカレーがおすすめです。ラッシーとサラダ付き、ナンかライスを選べて500円!

21.ラジオキッチン@国分寺

写真は焼きチーズ塩漬け豚のカレー。玉ねぎの甘味が印象的なルーにトローリ焼きチーズが合わさり、もう最高です!塩漬け豚もゴロっとしていて食べ応えあり。これはドンピシャの一皿!

22.シーサー@武蔵小金井

写真は海老カレー+チーズトッピング。まろやかな欧風カレーにチーズの組み合わせが最強!セットで付いてきたラッシーも美味しかったです。ちなみにシーサーはカレーだけではなく、シチューも美味しいお店です。

23.喜作亭@飯田橋

写真はダブルカリー(欧風カリー&キーマカリー)。欧風カリーはかなり辛い!店員さんの「ちょっと辛い」の台詞で安心すると予想外の辛さに焦るかも。でも複雑なスパイスの香り、程よい辛味と甘味を感じるキーマカリーは絶品でした!

24.SAPANA@錦糸町

写真はチキンとマトンのカレーです。デザートとラッシーもついて1000円程度です。ナンはおかわり自由!

25.もうやんカレー 利瓶具@西新宿

写真は和牛ビーフカレー。野菜を大量に使ったルーは美味しいだけでなく低カロリーで健康的。そしてスプーンで簡単に切れるホホ肉の柔らかさは感動モノ!

26.OXYMORON@鎌倉

(image by 筆者)

チョイスしたのは「和風キーマカレー」の辛口。たっぷりのネギに温玉、見た目だけで美味しい!食べている内にじんわり辛くなる感じがとてもよいです!和風キーマカレーは甘口も選べるので、辛いのが苦手な方でもOKです!

27.SUZU CAFE

(image by 筆者)

野菜ゴロゴロで、あっさり系の胃もたれしないルー、そして雑穀米。健康志向のカレーも増えてますね。女性に嬉しいカレーも研究していきたいですね。

28.薬膳カレー自然薯@日暮里

(image by 筆者)

とても食べやすいのに、しっかり体に染み渡り、すぐに体に現れる!秀逸です。

29.Rojiura Curry SAMURAI.@下北沢

(image by 筆者)

パリパリチキンに野菜たっぷり!和風だしの4辛!まろやかスパイシーでした!

30.南青山野菜基地@南青山

(image by 筆者)

写真は南青山野菜カレエ831円!動物性のものを使わない、体に優しいカレーでした!

31.CURRY BAR@曙橋

(image by 筆者)

「食べログでは探せません」 のキャッチが目を引く本当にカレーのバーでした!写真は気まぐれ豆乳カレーで、食後もスッキリするよう意識して作っているとのこと。攻撃的ではないですがしっかりとスパイス感を感じます。

32.ライオンシェア@代々木

(image by 筆者)

キーマカレーに更にカレーがつくという、何とも珍しいスタイル!さらっと食べられる女子向きカレーでした!店内もおしゃれです!

33.Cafe Pokara@渋谷

(image by 筆者)

ネパール料理とカフェのフュージョン!店内はおしゃれで、優しいインドカレーでした!デザートのかぼちゃプリンの、ちょっとしたスパイス感が良かったです!

34.カイバル@銀座

(image by 筆者)

生ぬるい空気感が東南アジアの昼下がりな感じで居心地が良かったです。辛いのがお好みの方は、チリソースもつけてくれます。3色カレーはそれぞれはっきり味が違くて、飽きずに最後まで美味しく食べられました!

35.SPOON@西荻窪

(image by 筆者)

写真は彩り野菜と魚介のスープカレー!海老や鯛の旨み溢れるスープドポワソンと鯛飯風のライスを楽しみ、特製スパイスオイルをスープドポワソンに加えるとスープカレーとなります!彩り野菜の乗ったライスとあわせて頂きました!

36.ラワットさんの店 モエツカリー@下北沢

(image by 筆者)

皆さんインドの方?「辛さ大丈夫?」と笑顔で声をかけてくれる優しさ!スパイスも人も心地よい!

37.MDT@川越

(image by 筆者)

カレーはこのえびカレー1種類。少し辛かったですが、玉ねぎの味がしっかりしてインドカレーとは違った美味しさです。去年12月にオープンしたばかりのお店で、店内の雑貨もおしゃれで雰囲気も最高!あと、ラテアートも有名です。

38.cafe GARB@丸の内

(image by 筆者)

GARBさんのカレーは玉ねぎたっぷりで、辛みがぶわっと広がる感じ!野菜もしっかりしていて、とても美味しい!

39.ムンバイ@銀座

(image by 筆者)

40.HARE GINZA@銀座

(image by 筆者)

写真はアースカレー!ランチはおかわり自由で今回はオススメされた野菜をトッピング!挽肉とトマトがたっぷり入ったルーと一緒に食べました!女性も一人で入りやすい店内、ハキハキした接客でとても居心地よかったです!

41.インデアンカレー@丸の内

(image by 筆者)

まず驚くべきは、提供スピード! 席に着いて1分程で出てきます!甘いと思ったら、すぐに辛さが追いかけてくる!かなり甘く、かなり辛いカレーでした!

42.燻製カレーくんかれ@表参道

(image by 筆者)

ルーもトッピングも燻製づくし!燻製の良い香りが広がります~!

43.大岩食堂@西荻窪

(image by 筆者)

写真はノンベジカレー!見た目も楽しく、優しめなさらっとしているカレーでした!スパイシーなポテトとか人参とココナッツのふりかけも美味しかったです!

http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13171369/[{大岩食堂}]

44.蜂の家@銀座

(image by 筆者)

写真はチキンカレー720円!超シンプルな王道カレーでした~!

45.エチオピア@神保町

(image by 筆者)

20辛食べてきました~!死にました~!

46.ムルギー@渋谷

(image by 筆者)

47.凮月堂@上野

(image by 筆者)

ビーフライスをいただきました~!甘さから辛さを感じるまでの時間差が絶品でした〜!

48.カレー屋パク森@渋谷

(image by 筆者)

写真はパク森カレー850円!盛付けがかっこいい!ルーはひき肉たっぷりのドライカレーと野菜やフルーツを煮込んだプレーンカレーの2種類の味を一皿で同時に楽しめます!

49.京橋屋カレー@京橋

(image by 筆者)

写真はツインカレー!お値段は1500円とちょっと高めですが、本当のこだわりを感じることができるお店でした!

50.カレーやさん LITTLE SHOP@渋谷

(image by 筆者)

写真はスペシャルカレー800円!カレー屋さんには珍しい魚介の風味です! きっと写真じゃ伝わりきらないモンスター級のボリュームがあるので、行くときは心構えを!

おまけ

チャイブレイク@吉祥寺

吉祥寺にあるチャイ(インド式のミルクティー)の専門店!専門店だけあって格別美味いです!吉祥寺でお茶する時におすすめのお店です。

おわりに

以上、私達、カレー食べ歩きインカレサークルことインカレー部が選ぶ「大学時代に食べなければならない50のカレー」をご紹介いたしました。是非、ご参考にしていただければ幸いです。引き続きよろしくお願いします。

(image by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20131231162822 52c2721671884
  • 20131231163059 52c272b38e1e0
  • 20131231164932 52c2770c6ab8c
  • 20131231165059 52c27763a6ef5
  • 20131231165259 52c277db6eaa6
  • 20131231165550 52c278866352f
  • 20131231165611 52c2789ba8a25
  • 20131231165649 52c278c19db2a
  • 20131231165748 52c278fc65b2d
  • 20131231165809 52c2791173362
  • 20131231165917 52c279550a241
  • 20131231170113 52c279c970cac
  • 20131231170228 52c27a14468d4
  • 20131231170322 52c27a4ac2b0e
  • 20131231170346 52c27a62b3353
  • 20131231170402 52c27a728a8e1
  • 20131231172026 52c27e4a0bef6
  • 20131231175047 52c28567de3a6
  • 20131231170457 52c27aa9227a2
  • 20131231170517 52c27abd676c4
  • 20131231233204 52c2d564b79e1
  • 20131231233323 52c2d5b374b21
  • 20131231233444 52c2d604dedd1
  • 20131231233717 52c2d69d11050
  • 20131231233822 52c2d6de095c7
  • 134aec30 3b88 40cd 83d9 61815d709744
  • 31c0a56b 02c4 43e7 8603 2c08c5fd32ea
  • Da861dfe 4d1d 4e17 aac7 0256e8842723
  • 426610a5 081b 4ff2 81af 510c19687a94
  • F467b83f 5048 4783 a73d f2d265bd5689
  • 887890c6 65b9 4250 9a09 e109483e9dc2
  • 94084b20 ef31 4454 ace1 5dee84ad11cb
  • 26426995 939e 485b aec6 0a855890fafe
  • F6d1684d 4b3d 48b2 87ea bf96671d0bf4
  • Eae9a06c 6d29 4d5c 9d44 f638565736ae
  • C603e9df b779 474f 81bb 7842c99526f9
  • 0d484811 4ee6 4e19 b347 e117cf6dc46f
  • 058d3256 20a8 4d9c b0bf 34c930720b14
  • 69985f75 e0d7 4891 b6ec a46427696c0d
  • 81bb81e7 93e1 4fcd 897b d90372c8053e
  • 3909b491 4761 49f4 9d77 6c571c533e25
  • Ddeec988 ab71 420c b580 415cdd80f6c0
  • 74350a3f 8a2d 4ed5 9e2c 1e52c5beaf1e
  • 2fc141ef 0b3c 40f1 81bf 994e1207ba78
  • F7a58613 cdf4 48af 9fac 273c883ec524
  • 662edc59 a2e6 41c1 978e a67f6a239911
  • 829139d6 f45b 447c 93e8 53bc530c72c4
  • Ebf5165e e313 481d 9ff2 48bf9262757f
  • 0838dc9e 55a4 4197 973d 90889a4cf8e3
  • 6af5e267 802f 4978 8cc0 76416d3e45ab
  • 20131231172422 52c27f363ea2a

本記事は、2013年12月31日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る