生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4. ジブリ映画は何が好き?94%が好きと答えた作品は…

ジブリ映画は何が好き?94%が好きと答えた作品は…

2013年12月24日作成

 views

お気に入り

スタジオジブリといえば、日本を代表するアニメ制作会社ですよね。これまで発表された作品を何度も繰り返して鑑賞している方も多いのでは?

まるばつnanapiではユーザを対象に「ジブリ映画の好き嫌い!」アンケート調査を実施し、どの映画が人気なのかを探ってみました。

みんなが好きな映画は何なのでしょうか。気になりますよね。

【調査概要】
『ジブリ映画の好き嫌い!』
・実施期間:2013年12月11日〜12月17日
・対象:まるばつnanapiユーザ(男性・女性)
・回答数:110名

「ジブリ映画の好き嫌い」アンケート結果

アンケート調査の結果、94%もの指示を集めて堂々1位に輝いたのが「となりのトトロ」でした。続いて、91%を超える支持を得た「魔女の宅急便」が2位、続いて87%の支持を得た「天空の城ラピュタ」が3位という結果となりました。

ネット上でも上位作品を好きという意見は多いようですね。

好きな映画にはこんな傾向も

傾向1:80%を超える支持を得ているのは"宮崎駿"作品

「となりのトトロ」「魔女の宅急便」「天空の城ラピュタ」「千と千尋の神隠し」「もののけ姫」と、80%を超える支持を得ている作品を監督したのは宮崎駿という結果となりました。

また、この結果を肯定するようなこんな意見もあるようです。

傾向2:宮崎駿以外の作品では人気が低い!?

支持率があまり高くなかった作品を見てみると、「ホーホケキョとなりの山田くん(監督:高畑勲)」「ゲド戦記(監督:宮崎五郎)」「おもひでぽろぽろ(監督:高畑勲)」「コクリコ坂から(監督:宮崎五郎)」「崖の上のポニョ(監督:宮崎駿)」「平成狸合戦ぽんぽこ(監督:高畑勲)」「火垂るの墓(監督:高畑勲)」という結果となりました。

つまり、

スタジオジブリと一括りで語られることが多いですが、人気が特に高いのはやはり”宮崎駿”作品である可能性が高いですね。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140922195850 542000ea3080e
  • 20131221220803 52b592b3670a3
  • 20131221224158 52b59aa6ae57e

本記事は、2013年12月24日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る