生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon wedding結婚

  1.  
  2.  
  3.  
  4. こんなはずじゃなかった!年の差結婚の前に話し合いたい5つのこと

こんなはずじゃなかった!年の差結婚の前に話し合いたい5つのこと

2013年12月24日作成

 views

はじめに

結婚で話あうべきことといえば、仕事や子ども、両親との関係などは定番ですよね。しかし、既婚者の方に話を聞いていると、他にも話しておけばよかったと思うことが多々あるそうです。

さらに、年上の妻をもらった人だと、独特の悩みやすれ違いもある様子。そこで今回は「年上彼女と結婚する前に話し合っておきたい意外なこと」についてまとめてみました。

結婚前に話し合ったほうがいいこと5つ

1:趣味・遊び方について

世代が違うと遊び方も変わります。相手の趣味を理解できない場合、それに打ち込んでいる時間は長く感じるもの。家族サービスをした後の余暇時間を趣味に使っているだけなのに、「旦那が遊びすぎだ!」と喧嘩になってしまうこともあります。

そのため、結婚後には余暇時間の使い方、趣味の時間の取り方をお互いが納得できる形で話し合うことが大切でしょう。

2:服装について

私服や好きなファッションも年齢によって変化しがちな部分です。お互いの同世代と比べ「老けて見える」「こどもっぽい」と不満に思わないように、一度話し合っておくといいでしょう。細かいことのように思えますが、その「違和感」は亀裂やヒビになりかねません。

3:嗜好品について

タバコやお酒などは、嗜まない人にとって理解しがたいもの。不快に思ってしまうならなおさらなので、どれくらいの頻度で楽しむかということは話し合っといて損はありません。

4:出産後の仕事について

まだ出産すらしていないのに、その後の仕事なんて……という声も聞こえそうですね。しかし、このご時勢、雇用状態がどう変化するかは予測しにくいですし、業界を変える・変えないという点でも大事なことです。

5:生活習慣について

  • バスタオルは何回使ったら洗うか
  • 電気のオンオフ
  • 食器を提げるタイミング
  • トイレの際にドアを閉める閉めない

挙げだしたらキリがありませんが、相手の生活のなかに違和感を感じる部分があるのであれば、一度ルールをはっきりさせたほうがお互いのためです。

おわりに

いかがでしょうか。結婚前で色々と忙しい時期にそんなことまで話し合っている余裕はない!という声も聞こえそうですが、夫婦円満のためにはどれも大切なこと。また、世代が変われば常識もかわります。冷静に話し合える対等な関係を築くことが、今後の生活を左右させます。

結婚後に後悔や違和感を覚えないよう、しっかりお互いを理解したいものですね。

(image by amanaimages)

著者:TK

この記事で使われている画像一覧

  • 20131224140114 52b9151a21675 thumbnail

本記事は、2013年12月24日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る