生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. バツイチ&子持ちの年上女性と付き合う前に男性が知っておきたいこと

バツイチ&子持ちの年上女性と付き合う前に男性が知っておきたいこと

2016年05月27日更新

 views

お気に入り

はじめに

今、包容力があり、自分の弱いところも受け止めて励ましてくれる人生経験豊富な年上女性が密かにモテているそうです。

インターネットの掲示板などでも年上の女性を好きになったなどの相談をよく見かけるようになりました。中でも多い相談が、相手は離婚経験あり・子持ちの年上女性だという点です。

そこで本記事では、離婚経験のある子持ちの女性と付き合う前に知っておきたいことをご紹介します。

男性に求めていること

魅力的な女性はどんなに年を重ねてもいつまでも若々しく見えます。特に結婚や出産を経験した女性は精神的に強く、芯が通っている人が多いです。

そんな素敵な女性に恋をする年下男性がいることも珍しくありません。しかし、普通の恋愛と違い、好きという気持ちだけで何とかならない面も多くあります。

多くの離婚経験のある女性は、もし次に結婚をするなら相手選びは慎重にしたいと考えているはずです。特に子どもも含めて愛してくれる人経済的に支えになる人という2点はとても大切です。

恋愛関係の相性も大切ですが、相手の女性は母親としての一面もあります。その部分も含めて包容する力が求められます。

何事も急がないこと

好きという気持ちだけでは相手に迷惑をかけてしまうこともあります。子どもが小さい場合は子どもの体調不良などでスケジュールが定まらないこともあります。

「好きだから、会いたい」という気持ち自体が相手の負担になることもあります。中には子どもが小さい内は人と付き合う気はないという人もいます。

好きになって付き合いたいという気持ちが高まっても、相手のことをもっと知ること、状況を思いやること必要です。何事も急がず少しずつ仲を深めていく必要があります。

もしデートをしたいと考えているなら、自分とデートをすることで「相手の子どもと過ごす時間を奪う」ということを考える必要があります。その場合は子どもも含めて時間を過ごすことを考えた方が相手の女性にとっても負担が少なくなるはずです。

親の反対はある

離婚や再婚など、珍しいものではなくなりましたが、やはり世間体が気になる親世代にとって相手の条件は気になります。

また男性が家庭を守るものという価値観もあるので、若い男性がいきなり他人の子どもを育てられるのか、疑問に思う親世代も多いです。

だからこそ、絶対に親の反対はあると思っておいた方がよいでしょう。またその親の反対は自分の親だけでなく、相手の親も慎重になっているため女性よりも社会経験の少ない相手に家庭生活が務まるのか心配で反対する可能性があることも知っておく必要があります。

おわりに

離婚歴があり、子どもがいる女性は、抱えている問題も多くあります。それらの問題も含めて愛そうという気持ちと、周囲の反対も押しきれるほどの経済力や人間性が求められます。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20131220161225 52b3edd904e42

本記事は、2016年05月27日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る