生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon learn語学・学習

  1.  
  2.  
  3.  
  4. クルージングは男のロマン!小型船舶の免許取得の基礎知識

クルージングは男のロマン!小型船舶の免許取得の基礎知識

2013年12月17日作成

 views

お気に入り

海と言えば男のロマン。力強い漁師が沖に出て魚を取ったり、あの石原裕次郎さんも海を愛して家族でクルージングをしていたそうです。

船を操縦して海の上でバカンスなんて夢のようですが、実はそこまで遠くはない夢なのです。そこで今回は、船の操縦に必要な「小型船舶操縦士免許」について説明します。

目次

小型船舶操縦免許とは

小型船舶操縦士免許は、国内の海や湖を走るエンジン付きの小型船を運転するのに必要な免許です。プレジャーボートやモーターボート、水上オートバイなどにも必要になります。

免許の種類

現在、小型船舶免許には4種類の免許があります。

免許の種類 船の大きさ 航行区域 取得年齢
一級小型船舶操縦士 総トン数20トン未満 無制限 満18歳以上
二級小型船舶操縦士 総トン数20トン未満 平水区域/海岸から5海里以内 満16歳以上
二級小型船舶操縦士(湖川小出力限定) 出力15kW未満の小型船舶 湖・川及び指定水域 満16歳以上
特殊小型船舶操縦士 水上オートバイ専用 陸岸から2海里以内(約3.7km) 満16歳以上
18歳未満の二級小型船舶操縦士は、船の大きさは5トン未満に制限されます。

二級小型船舶操縦士(湖川小出力限定)は水上オートバイを操縦することは出来ません。

2級小型船舶操縦士の概要

2級小型船舶操縦士は、総トン数20トン未満の船舶を、平水区域および海岸から5海里(約9km)の距離まで運航することができます。

現在日本では、この2級小型船舶操縦士免許をとっている人が最も多く、この免許があれば船で海に出ることができるため、今回はこの免許の取得方法について説明します。

こんなボートが運転できる!

一級や二級の小型船舶操縦士免許を取れば、20トンまでの船舶を操縦出来るようになります。クルージングボートの中にも、その条件を満たしているものもあります。

他にも、フィッシングボートであれば様々な種類のものを選ぶことができます。

かっこいいボートを運転できると考えるとワクワクしてきませんか?

試験について

試験は大きく「身体検査」「学科試験」「実技試験」の3つに分けられます。

身体検査

身体検査は以下の基準で行われます。

  • 視力:両眼とも0.6以上(矯正可)一眼の視力が0.6未満の場合は、他眼の視力が0.6以上であり、かつ、視野が左右150度以上である
  • 弁色力:夜間において船舶の灯火の色を識別できる
  • 聴力:5m以上の距離で普通の大きさの声音の弁別ができる(補聴器可)
  • 疾病及び身体機能の障害:軽症で小型船舶操縦者の業務に支障をきたさないと認められる
灯火の色が識別できない場合は、日出から日没までの間において航路標識の彩色を識別できれば、運航の時間帯が限定された免許を取得できます。

学科試験

学科試験の合格基準は、学科も各科目で50%以上、合計で65%以上となっています。

主に、操縦者の心得や交通の方法、運航についてなどが問われます。

実技試験

実技試験では、船舶の点検から発進、運行、着岸まで一連の流れを、本物の船舶に乗って受験します。

免許を取るには

二級小型船舶操縦士の免許を取るには大きく3つの方法があります。

  • 独学で勉強して試験を受ける
  • ボートスクールを受講して、勉強してから試験を受ける
  • 養成スクールに入る(試験免除)

独学で勉強する

独学でも勉強勉強して試験を受けることができます。しかし、実技試験の練習をするのが困難であるため合格率は高くありません。

ボートスクールを受講する

一番一般的なのがこの方法です。あらゆる私営のボートスクールを受講すると、学科や実技の試験の対策することができます。多くのボートスクールが2日ほどで受けられるので、忙しい方も安心して受講できます。

受講料と試験料を合わせて約10万円ほどですが、プロの講師に実技試験の対策までしてもらえるので、しっかり勉強すれば合格率は約90%と高いです。

養成スクールに入る

養成スクールでは、一般的に3日や4日のコースを受講します。自動車学校のように、きちんと学科や実技の授業を受け、終了審査に合格すれば改めて試験をうけることなく合格となります。

こちらは、卒業すれば自動的に免許をもらえるので、合格率は99%と言われています。こちらは13万円ほどで受講ができるので、テストが苦手なかたにオススメです。

おわりに

二級小型船舶操縦士の免許について説明しました。カッコイイ船を乗りこなして、愛しの彼女や大切な家族を海に連れて行ってみませんか。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20131217175400 52b011287c475

本記事は、2013年12月17日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る