生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 夫婦の絆も深まる!年末の大掃除を夫に積極的に手伝わせる方法

夫婦の絆も深まる!年末の大掃除を夫に積極的に手伝わせる方法

2013年12月17日作成

 views

お気に入り

年末の一大イベントといえば、そう「大掃除」です!

たまった汚れはすべて落としきって新しい年を迎えたいですよね。

結婚している方は特に大掃除に対する意識が高いようで、20代から30代の既婚男女の約7割が大掃除に取り組んでいるという調査結果もあります。

夫婦で協力して大掃除に取り組むと、その達成感から絆が深まるような気がしますね。

しかし、夫の約7割以上が妻の大掃除への取り組みに満足しているのに対し、約半数の妻が夫の大掃除への取り組みに不満を抱いているらしいのです!

せっかくの共同作業がケンカの原因になってしまったら元も子もないですよね。

そこで本記事では、夫に大掃除で十分な働きをさせるための方法をお教えします。

目次

妻が夫に抱く不満は?

積極的に参加しない

そもそも大掃除そのものに積極的に参加しない旦那様が多いようです。毎年、奥様に大掃除を押し付けて、自分は忘年会へなんて方はいませんか。家事は女性の仕事という古い考えもまだまだありますが、年末の大掃除くらいは手伝ってあげると、夫婦生活も円滑にすすむというものです。

担当箇所が少ない

大掃除自体には参加しても、担当するのは一、二箇所だけでほとんどが奥様任せという方も。自分の担当箇所だけさっさと終わらせて一人でくつろいでいるなんてもっての外です。

どこを掃除する?

掃除したい箇所はたくさん

1位の換気扇は、油汚れも落ちにくいし取り外しも面倒なので大掃除のタイミングで綺麗にしておきたいですよね。このランキングだけでも大掃除ではかなり多くの箇所を掃除しなければならないことが分かります。

夫の担当箇所は?

高いところ

エアコンや、棚の上、照明器具など女性では背の届きにくい高いところを担当する旦那様が多いようです。

浴室

意外なことに多くの旦那様が担当していたのが浴室。掃除の仕方がシンプルで、汚れが落ちたことが分かりやすいのが理由のようです。

夫にもっと手伝ってもらうには?

汚れがわかりやすい箇所を割り振る

上記の高いところや浴室以外にも、車や庭、ベランダなど汚れが一目で分かる箇所を割振るといいでしょう。目に見えて綺麗になることで達成感を与えることができるので、旦那様のやる気を維持させることができます。

専用の洗剤や道具を使わせる

「風呂用◯◯」や「車用◯◯」など、専用の洗剤や道具を使うと掃除の方法が分かりやすく、普段掃除をしない男性でも取り組みやすくなります。

とにかく褒める

何よりも一番効果があるのが褒めることです。「あなたのおかげで助かった」という感謝を伝えてあげましょう。多少汚れの落ち具合などに不満があっても「とっても綺麗になったね」「さすがだね」などと褒める言葉をかけてあげれば、旦那様もいい気持ちで新年を迎えられますし、来年の大掃除はもっと積極的に手伝ってくれるようになるかもしれません。

おわりに

いかがでしたか?

大掃除という夫婦の共同作業で一年を締めくくり、お互いいい気持ちで新年を迎えてくださいね。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20131217145605 52afe775c3050

本記事は、2013年12月17日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る