生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 切手で小粋なご挨拶。ニシダシンヤさんの作る「絵封筒」がオシャレで真似したくなる

切手で小粋なご挨拶。ニシダシンヤさんの作る「絵封筒」がオシャレで真似したくなる

2013年12月16日作成

 views

切手のデザインを利用して、封筒に自由に絵を描いた「絵封筒」。もらった誰もが思わず笑顔になってしまう小粋な演出ですが、いざやるとなると難しいものですよね?しかし、「難しそうだから、やっぱや~めた」となるのは勿体無い。迷った時は、ニシダシンヤさんの絵封筒を眺めて参考にしてみましょう。

ニシダシンヤさんの絵封筒

主役は「切手」、キャンバスは「封筒」

「絵封筒」とは、切手のデザインを利用して自由に絵を描いた封筒のことです。フランスの絵本作家が考えたちょっとした遊びなのですが、ニシダさんは2009年頃から毎月の請求書を絵を絵封筒で送るようになったそうです。ニシダさんが作る絵封筒とはどんなものか、その一部をご紹介します。

「あなたが気づけばマナーは変わる」

往年のスター、石原裕次郎さんの切手を使った作品です。切手の構図や裕次郎さんの遠くを見る表情を上手く再利用していますね。

「水着のおねえさん」

三角形という切手にしては珍しい形を上手く活かした作品です。男性には中にはいった手紙よりも丁寧に扱われそうですね。

「サンタさんへ」

こちらも切手を窓に見立てた作品です。遠近感を上手に利用しているので、まるで家の前にサンタさんがやってきているようですね。

「打ち上げ花火」

夜空に打ち上がる花火と、それを見つめる浴衣の女性を描いた作品です。一見花火の切手をそのまま利用しただけに見えますが、実は国会議事堂の議員席の並びを上手く利用しているんですよ。

「はくちょうのぼうけん」

5円切手という値段の安い切手の特性を最大限に活かした作品です。一匹だけ飛び出しているというのがいいですね。

絵封筒にチャレンジする時のポイント

切手の形を活かす

切手の中には、三角形のものや丸型のもの、やけに縦長のものなど、変わった形をしたものもあります。そういう変な形をした切手を使う場合は、「水着のおねえさん」や上の画像のように、それを活かしたイラストを描くとグッとオシャレになりますよ。

切手の値段を活かす

切手には様々な値段の物がありますが、その値段(=切手の数)を活かすと、よりハイセンスなものにできますよ。例えば、上の画像は◯ティちゃんの体重が「りんご3つ分」であることを上手に利用していますね。

タイトルは「太った○ティちゃん」です。

ちょっとした演出も

上級者になれば、ちょっとした演出を潜ませてみてもいいかもしれませんね。実は、先ほど紹介した「水着のおねえさん」も、隠れてしまう部分にまで一筆加えておけば、男性を更に喜ばせる仕上がりにできるんですよ。

投函する時は窓口で

ちなみに、絵封筒を投函する時は郵便窓口まで直接持って行くことをオススメします。ポストに投函してしまうと、上の画像のようにローラー式のハンコで絵が台無しになってしまうかもしれませんが、窓口に持って行けば、下の画像のように薄いハンコですましてくれることが多いそうです。

おわりに

ニシダシンヤさんのホームページに行けば、切手を1枚だけ使ったものすぐ買える切手だけを使ったものも公開されています。手紙を出すことがあれば、せっかくなら「絵封筒」で小粋な挨拶をしてみてはいかがでしょうか?

画像を表示

えふうとう

ニシダシンヤの絵封筒をまとめたサイトです。ワークショップでみなさんが描いた絵封筒もご覧いただけます。

nishida.tv

本記事は、2013年12月16日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る