\ フォローしてね /

レンジ調理で煮込まず時短「塩肉じゃが」の作り方

このライフレシピのもくじたたむ

肉じゃがといえば煮込んで味をしみこませるので時間がかかるイメージがありますが、ここではレンジを使って短時間で肉じゃがを作るレシピをご紹介します。煮込んで味をつけるのではなく、塩麹で塩味をつけて素材の味を引き出します。あっさりしてやさしい味わいの塩肉じゃがです。

材料(3人分)

  • 豚肉(細切れ):200g
  • じゃがいも:3個(300g前後)
  • 人参:1/2本
  • 玉ねぎ:1/2個
  • しめじ:1/2袋
  • 酒:大さじ2
  • 白だし:大さじ1
  • 塩麹:大さじ2

作り方(調理時間:20分)

STEP1:具材を切る

材料を次の通りに切っていきます。

  • じゃがいも:一口サイズ
  • 人参:3~4ミリ幅の輪切り
  • 玉ねぎ:くし型切り
  • しめじ:石づきを切り落としてほぐす

STEP2:じゃがいもを水に浸す

じゃがいもを3分程水に浸して、表面のでんぷんを落とします。

STEP3:材料を混ぜ合わせる

耐熱容器に具材を入れて酒・白だし・塩麹をかけたら、塩麹が全体に行き渡るように混ぜ合わせます。

STEP4:レンジで温める

ラップをかけて、600Wのレンジで10分以上温めます。今回は13分温めました。

じゃがいもに竹串がスっと刺さるくらいの柔らかさになればOKです。

完成!

レンジから取り出したら、全体を混ぜて完成です。

お好みで粗挽きこしょうをふりかけても美味しいです。

作り方のコツ

全体に満遍なく塩麹をまぶしておくことがポイントです。じゃがいもを大きく切りすぎると、火の通りが遅くなり味もつきにくいので、一口サイズ又は一口大に切りましょう。小さく切っても煮崩れの心配がないので、お子様用などに小さめに切ってもOKです。

時間がないときでも、短時間でメインのおかずが作れます。鍋などの洗い物が出ないのもうれしいところです。ぜひお試しください。

Twitterで紹介!

(image by 筆者)
(image by nanapi編集部)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。